メニュー
番組表

2013

7

22

[ MON ]

2013

7

22

[ MON ]

ポテトサラダ

~楽に作れる朝食の提案~洋食

材料 (作りやすい分量)

  •  じゃが芋

    3個(400g)

  •  にんじん

    1本(150g)

  •  オリーブ油

    大さじ2

  •  酢

    大さじ1

  •  塩

    小さじ1/2

  •  こしょう

    少々

  • きゅうり

    1本

  • 玉ねぎ

    1/4個

  • ハム

    4枚(70g)

  • マヨネーズ

    大さじ6

  • サラダ菜

    4枚

  • ベビーリーフ

    2パック(100g)

  • ●塩

作り方

  • 1

    じゃが芋は皮をむいて4つ割りにし、さっと洗う。にんじんは7~8mm厚さのいちょう切りにする。

  • 2

    鍋にじゃが芋、にんじんを入れ、たっぷりの水と塩少々を加えて強火にかける。煮立ったら火を弱め、じゃが芋がやわらかくなるまで10分ほどゆでる。湯を捨てて再度火にかけ、水気を飛ばす。

  • 3

    (2)をボウルに移し、オリーブ油、酢、塩、こしょうを順にかけてあえながらじゃが芋を軽くつぶし、冷ましておく。

  • 4

    きゅうりは5mm厚さの輪切りにし、塩少々をまぶしてしばらくおき、しんなりしたら水気を絞る。玉ねぎは薄切りにして塩少々をふり、もみ洗いして水気を絞る。ハムは半分に切り、細切りにする。

  • 5

    (3)にきゅうり、玉ねぎ、ハムを散らし入れ、マヨネーズを加えて全体に混ぜ合わせる。

  • 6

    器にサラダ菜を敷いてポテトサラダを盛り、ベビーリーフを添える。

  • メモ 保存容器に入れて冷蔵庫で保存すれば、2~3日は日持ちする。

  • ゆで卵 鍋に卵4個とかぶるくらいの水を入れ、中火にかける。煮立ってから2~3分ゆでて好みの固さにし、水にとる。エッグスタンドに立てるときは、上部の殻を少しとり除く。

アドバイス

  • じゃが芋は男爵を使い、水からゆでること。

  • ゆで上がったら、湯だけを先に捨て、再度火にかけて水分を飛ばし、つぶします。

  • じゃが芋が熱いうちに下味をしっかりまぶしておくことがおいしいコツ。

  • きゅうりや玉ねぎは粗熱がとれてから混ぜ合わせること。

このレシピの先生

藤井 ふじい めぐみ 先生