メニュー
番組表

2016

2

24

[ WED ]

2016

2

24

[ WED ]

菜の花としらすのスペインオムレツ

待ち遠しい春を卵によせて

小林 まさみ

先生

282kcal

カロリー/1人前

1.8g

塩分/1人前

材料 (4人分)

  • 6個

  • じゃが芋

    2個(300g)

  • 玉ねぎ

    1/2個(100g)

  • 菜の花

    1わ(180g)

  • しらす干し

    50g

  • 小さじ2/3

  • こしょう

    少々

  • ●塩、油

作り方

  • 1

    菜の花は茎の下の部分を少し切り落とし、水にしばらくつけてシャキッとさせる。水気をきって長さを3~4等分にし、穂先と茎に分ける。鍋に湯を沸かして塩少々を加え、茎、穂先の順に入れて色よくゆで、ザルに広げて冷まし、水気を絞る。

  • 2

    じゃが芋は皮をむいて5mm厚さの半月切りにし、水にさっとさらす。玉ねぎは1cm角に切る。

  • 3

    フライパン(直径20cm)に水気をきったじゃが芋を入れ、じゃが芋が半分浸るくらいの油を注ぎ、強めの中火にかける。フツフツしてきてから3~4分かけて、ときどき混ぜながら竹串が通るまで揚げ焼きにする。次に玉ねぎを加えて1分ほど揚げ、ザルに上げる。

  • 4

    ボウルに卵を溶きほぐし、菜の花、しらす干し、(3)、塩、こしょうを加えて混ぜる。

  • 5

    フライパンに(3)で使った油大さじ1を入れて強火で熱する。(4)を一面に流し入れて箸で全体に混ぜ、ほぼ固まってきたら丸く形を整え、ふたをして弱火で5分焼く。皿などをのせてひっくり返し、フライパンに戻して再びふたをし、弱火で5分焼く。食べやすく切り分ける。

アドバイス

  • 菜の花は葉元と穂先に切り分けておくこと。

  • じゃが芋と玉ねぎを揚げるのがおいしい秘訣、揚げることでコクとうま味がアップするので、ここは手を抜かずに揚げてみましょう。

  • 卵液をフライパンに流したら、外側の焼けた部分を内側へ入れるようにして混ぜます。

  • ほぼ固まってきたらゴムベラで形をととのえ、ふたをします。

  • 返すときはフライパンのサイズよりも一回り大きい皿などをかぶせるとよい。

  • 焼き上がりは竹串を刺して、卵液がついてこなければOK。

  • お弁当に入れてもよいでしょう。

このレシピの先生

小林 こばやし まさみ まさみ 先生