メニュー
番組表

2020

7

1

[ WED ]

2020

7

1

[ WED ]

まぐろのソテー薬味だれ レタス包み

韓国風に包んでいただきます

田口 成子

先生

439kcal

カロリー/1人前

1.8g

塩分/1人前

材料 (4人分)

  • まぐろ(刺身用)

    2さく(250g)

  • きゅうり

    2本(200g)

  •  (塩小さじ1/3)

  • サニーレタス

    1/2個(150g)

  • 青じそ

    12枚

▼たれ

  •  しょうゆ

    大さじ2

  •  コチュジャン

    大さじ1

  •  ごま油

    小さじ1

  •  みりん

    小さじ1

  •  おろしにんにく

    1/2かけ分

  •  ごはん(温かいもの)

    600g

  •  ごま油

    大さじ1+1/2

  •  炒り白ごま

    大さじ2

  • ●油

作り方

  • 1

    フライパンに油大さじ1/2を熱し、まぐろを入れて両面をさっと焼く。ペーパータオルの上にとり出し、粗熱がとれたら1.5㎝大に切る。

  • 2

    大きめのボウルにたれの材料を合わせ、(1)のまぐろを加えて混ぜる。

  • 3

    きゅうりは縦半分に切り、斜め薄切りにする。塩をふり、10分ほどおいて水気を絞る。サニーレタスは水気をふいて半分にちぎる。

  • 4

    ごはんにごま油、炒り白ごまを加えてさっくりと混ぜる。

  • 5

    器に(2)をたれごと盛り、(4)、(3)の野菜と青じそを添える。

サニーレタスの上に青じそ、ごはん、まぐろをのせ、きゅうりは好みの量をのせて、包んで食べる。

アドバイス

  • まぐろは冷凍のものでOK(キハダ、メバチなどお求め易い刺身用を使う)

  • 必ずまぐろの表面の水気をペーパーで拭いてから焼くこと。両面をさっと焼くだけでOK(焼いた後、ペーパーで表面の油は拭く)。

  • 食べる直前にたれをからめること(長く漬け込まないで)。

  • まぐろの表面を焼いて膜を作っておくと、たれにからめた時に水分が出にくくなる。

  • 一緒に包む、きゅうりはなるべく薄くスライスします(スライサーが便利です)。

  • たれが濃いめの味つけなので、ごはんには塩は混ぜなくてOK

  • 青じそのかわりにえごまもおすすめ。

  • サニーレタスのほかサンチュ、グリーンリーフで包むのもよい。

このレシピの先生

田口 たぐち 成子 せいこ 先生