田辺研一郎
生年月日
1977年12月
出身大学
慶應義塾大学経済学部
出身高校
慶應義塾高校
身長
175cm
血液型
A型
入社年
2000年
田辺研一郎 アナの
自己紹介動画はこちら
Q&A
  • 出身地
  • 自然に囲まれた横浜市青葉区で育ちました。
    父や弟と遊んだ、ザリガニ釣り、カブトムシ捕り、アケビ採りなど良き思い出です。
  • 趣味・特技
  • ・サッカー
    ジェフ市原ユース、慶應義塾大学体育会ソッカー部主将。ポジションはゴールキーパー

    ・革靴を長く大事に履く
    ほとんどが10年戦士です。
  • 好きな言葉・座右の銘
  • ・『鍛錬は千日の業 勝負は一瞬の業』
    池田高校野球部 故・蔦(つた)監督の言葉で野球解説者水野雄仁さんに頂きました。

    ・『人生は他動的である。故に己の仕事に全うせよ』
    巨人軍の原監督から頂いた言葉です。
  • アナウンサーとしてのやりがいを感じるとき
  • ●スポーツ中継で好ゲームに巡り会えた時
    これまで印象に残った仕事は
    ・2011年東日本大震災 復興支援チャリティーマッチ 日本代表対Jリーグ選抜。
    三浦知良選手のゴールを伝えたこと。
    ・2012年ロンドン五輪 女子サッカー
    日本対カナダ 、準決勝日本対フランス。
    なでしこジャパンのメダル獲得の瞬間を伝えたこと。

    ●世界大会に派遣され日本の活躍を伝えた時
    2006年トリノ冬季五輪、2008年北京五輪、2012年ロンドン五輪
    2006年ドイツW杯、2010年南アフリカW杯、2014年ブラジルW杯
    を現地から伝えてきました。
  • 私は〇〇人間だ
  • 私は「背伸びをしない」人間だ。

    歩々是道場
    どんな場所でも心がけ次第で自分を成長させる道場に出来るという禅語があるように、しっかり地に足をつけて一歩一歩前に進みたいと思っています。
season question
  • 学生時代の部活動について教えてください!
  • 小学校時代は少年野球チームに所属し、剣道部にも入って色々なスポーツに触れました。中学からはサッカー部に所属し、高校は部活動ではなくJEF市原ユースで3年間、大学では体育会ソッカー部に4年間在籍していました。「好きこそものの上手なれ」大好きなものが見つかったら、とことん打ち込もう!打ち込めば打ち込んだ分だけ、部活動を通じて多くのものを得られると思います。
  • 最近、ネットで購入したものを教えてください!
  • 昭和16年にベースボールマガジン社が発行した打撃の神様こと川上哲治さんが書いた「背番号16のひとりごと」という古書を購入しました。川上さんが40歳のころに記した貴重な書籍で、探していたものがようやく見つかりました。「大事なことは自分が“まごころ”を尽くしたか。尽くさなかったか、そのどちらかである。自分で尽くしたと自分の心に反問して、いつわりのない心境だったら、それこそ人事を尽くして天命を待つ、やむを得ないという心境に達する」この言葉が勉強になりました。

※シーズンクエスチョンは季節ごとに質問内容が変わります