心と未来に、のこるもの。

誰にでもきっとある。心にのこって消えないものが。それは宝もののように人生を豊かにする。

時の流れに耐え抜いて、未来にのこってゆくものもある。それは世代を超えて感動を何度でも生み続ける。

日本テレビは、いつの時代もいくつもの初めてを生み出し、届けてきた。先人たちがのこしてくれた未来に今、私たちはいる。不確実と言われ、不透明とも言われるこの時代にそれでも価値あるものを次々とのこすために。

日本テレビがこれから生み出す、まだ見たことのないものがいつか、誰かの可能性をひろげ、人と人をつなぎ、希望を増やし、世の中を彩る。そう信じて、つくり続けよう。

(心と未来に、のこるもの。)日本テレビ

日本テレビは、新コーポレートメッセージ「心と未来に、のこるもの。」を発信します。