日テレCM大賞

日テレCM大賞2021

2006年に創設した「日テレCM大賞」は、視聴者のみなさまにとってより身近に、
企業のみなさまにとってより価値のある賞へと進化を続け、今回が16回目。
日本テレビで放送されたテレビCMすべてが対象です。
WebでCM好感度投票を実施。その結果をもとに選考会を経て大賞を決定します。

1月10日をもちまして
投票は終了いたしました。
多くの方にご投票いただき
ありがとうございました。

過去の受賞社一覧

2020年

日テレCM大賞
日産自動車
日テレCM賞
アマゾンジャパン、ライオン
日テレオリジナルCM賞
キリンビール
日テレCM大賞選考委員特別賞
日清食品ホールディングス

2019年

日テレCM大賞
花王
日テレCM賞
サントリーホールディングス、ソフトバンク
日テレオリジナルCM賞
ヤクルト本社
日テレCM大賞 選考委員特別賞
日産自動車
ONE TEAM賞
大正製薬

2018年

日テレCM大賞
キリンビール
日テレCM賞
リクルート、コーセーコスメポート
日テレオリジナルCM賞
Bytedance
日テレCM大賞 選考委員特別賞
ニベア花王

2017年

日テレCM大賞
NTTドコモ
日テレCM賞
大塚製薬、日本コカ・コーラ
日テレオリジナルCM賞
ライオン
日テレCM大賞 選考委員特別賞
トヨタ自動車

2016年

日テレCM大賞
KDDI
日テレCM賞
住友生命、ハーゲンダッツ ジャパン
日テレオリジナルCM賞
キリンビール
日テレCM大賞 選考委員特別賞
アマゾンジャパン

2015年

日テレCM大賞
日産自動車
日テレCM賞
KDDI、大正製薬
日テレオリジナルCM賞
セブン-イレブン・ジャパン
日テレCM大賞 選考委員特別賞
東海旅客鉃道

2014年

日テレCM大賞
明治
日テレCM賞
KDDI、トヨタ自動車
日テレオリジナルCM賞
日本たばこ産業
日テレCM大賞 選考委員特別賞
メルセデス・ベンツ日本

2013年

日テレCM大賞
リクルートホールディングス
日テレCM賞
全国都道府県及び20指定都市、大和ハウス工業
日テレオリジナルCM賞
オリエンタルランド
日テレCM大賞 選考委員特別賞
東京サマーランド

2012年

日テレCM大賞
トヨタ自動車
日テレCM賞
大和ハウス工業、トライグループ
日テレオリジナルCM賞
富士重工業
日テレCM大賞 選考委員特別賞
味の素

2011年

日テレCM大賞
日産自動車
日テレCM賞
花王、日本コカ・コーラ
日テレオリジナルCM賞
花王
日テレCM大賞 選考委員特別賞
東京ガス

2010年

日テレCM大賞
パナソニック
日テレCM賞
資生堂、ダイハツ工業
日テレオリジナルCM賞
サッポロビール
日テレCM大賞 選考委員特別賞
アップルジャパン

2009年

日テレCM大賞
キリンビール
日テレCM賞
ロッテ、東芝
日テレオリジナルCM賞
花王
日テレCM大賞 選考委員特別賞
日本マクドナルド

2008年

日テレCM大賞
サントリービジネスエキスパート
日テレCM賞
トヨタ自動車、キヤノン/キヤノンマーケティングジャパン
日テレオリジナルCM賞
KDDI
日テレCM大賞 選考委員特別賞
明治安田生命

2007年

日テレCM大賞
ソフトバンクモバイル
日テレCM賞
資生堂、サントリー
日テレオリジナルCM賞
松下電器産業
日テレCM大賞 選考委員特別賞
クラシエホームプロダクツ、ソニー

2006年

日テレCM大賞
NTTドコモ
日テレCM賞
資生堂、ライフ
第2日本テレビ広告賞
明治製菓
好感度CMサウンド賞
製薬
好感度CMタレント賞
製薬

※社名は受賞当時のものとなります。

賞と賞典

※視聴者プレゼントは、CM好感度Web投票に参加した視聴者に抽選で贈呈します。

(1)日テレCM大賞(1企業)~視聴者が選ぶCM大賞~

視聴者によるWeb投票を通じて最優秀CM作品を選考し、作品を出稿された広告主様を顕彰いたします。
トロフィー・副賞を贈呈致します。
副賞は賞金200万円もしくは受賞社の製品・サービスなどを200万円分相当日本テレビが購入し、視聴者へプレゼントいたします。

(2)日テレCM賞(2企業)

視聴者によるWeb投票を通じて優秀CM作品を選考し、作品を出稿された広告主様を顕彰いたします。
トロフィー・副賞を贈呈致します。
副賞は賞金50万円もしくは受賞社の製品・サービスなどを50万円分相当日本テレビが購入し、視聴者へプレゼントいたします。

(3)日テレオリジナルCM賞(1企業)

日本テレビでのみ放映されたオリジナルの企画CMを対象として選考し、広告主様を顕彰いたします。
トロフィー・副賞を贈呈致します。
副賞は賞金50万円もしくは受賞社の製品・サービスなどを50万円分相当日本テレビが購入し、視聴者へプレゼントいたします。

(4)日テレCM大賞デジタル賞(1企業)

日本テレビおよび関連(インターネット)メディアにて放映されたテレビと配信・ネット広告を組み合わせたCM作品を対象として選考し、広告主様を顕彰致します。
トロフィー・副賞を贈呈致します。
副賞は賞金50万円もしくは受賞社の製品・サービスなどを50万円分相当日本テレビが購入し、視聴者へプレゼントいたします。

(5)日テレCM大賞選考委員特別賞(1企業)

日本テレビで放映されたCM作品の中から話題となった作品を選考委員が選考し、広告主様を顕彰致します。
トロフィー・副賞を贈呈致します。
副賞は賞金50万円もしくは受賞社の製品・サービスなどを50万円分相当日本テレビが購入し、視聴者へプレゼントいたします。

選考基準と方法

選考方法

【日テレCM大賞】【日テレCM賞】

  1. 調査会社 CM総合研究所が実施する「CM好感度調査」のデータリストをもとに、日本テレビで放映実績のあった上位のCMをノミネート作品とします。
  2. 上記作品を対象とし、視聴者からのCM好感度Web投票を日テレホームページ内の「日テレCM大賞2021Webサイト」にて実施します。どなたでも投票参加が可能です。
  3. Web投票結果をもとに、絞り込んだ最終ノミネート作品を選考会にて審議し、大賞を決定します。

【日テレオリジナルCM賞】

  1. 日本テレビで放映された「オリジナル企画CM作品」の中から選考委員5人にて協議、決定します。

【日テレCM大賞デジタル賞】

  1. 日本テレビおよび関連メディアで放映されたテレビと配信・ネット広告を組み合わせたCM作品の中から選考委員5人にて協議決定します。

【日テレCM大賞選考委員特別賞】

  1. 日本テレビで放映されたすべてのCM作品が対象で、話題となった作品を選考委員が各々に選定。その作品の中から選考会にて選考委員5人の協議により決定します。

選考対象

2021年1月~2021年12月までの期間に日本テレビで放映されたCM作品を対象とする。
選考基準 以下の視点から総合的な好感度により選考します。

選考基準

以下の視点から総合的な好感度により選考します。

  • ①役立つ情報が得られ視聴者のためになる
  • ②アイデアが新鮮で面白い
  • ③印象を受け記憶に残る
  • ④映像が素晴らしい
  • ⑤内容がわかりやすく理解が深まる
  • ⑥共感ができ信頼感が深まった
  • ⑦時代のニーズを汲み取っている

選考委員

  • テリー伊藤(演出家)
  • 小黒 一三(雑誌「ソトコト」統括編集長)
  • 黒田 知永子(モデル)
  • 高橋 和(女流棋士)
  • 松本 達夫(日本テレビ 執行役員 営業局長)

エントリー及び
スケジュール(予定)

日本テレビで放映された全てのCMが対象作品となります。エントリーなどは必要ありません。
【日テレオリジナルCM賞】の対象は日本テレビのみで放映されたオリジナルの企画CM作品です。(純広は対象外です)

  • 2021年12月中旬Web投票開始
  • 2022年1月下旬選考会
  • 2月下旬~3月上旬贈賞式(予定)

トピックス