箱根駅伝blog

◆大学ごとの展望 12月30日土曜日

箱根駅伝まであと3日となりました。
区間エントリーも発表され、いよいよといったところですね。
大学ごとにいくらか展望をしてみようと思います。


◆駒澤大学 12月21日木曜日

二子玉川へ駒澤大学の取材に行ってきました。

本戦まで2週間を切った今日は、トラックで最後のスピード練習。


◆山登り5区 12月20日水曜日

小田原〜箱根 23.4km 区間記録 1.18.30 今井正人(順天堂大学) 2006

23.4kmに距離が伸び、最長区間となった5区
今大会も多くの有力選手が天下の剣に挑んでいくことだろう。


花の2区 12月18日月曜日

鶴見〜戸塚 23.2km 区間記録 1.06.46 三代直樹(順天堂大学)1999年

各校のエースが集う花の2区。
今年は例年以上にハイレベルな争いが見られそうだ。

◆ランキング 12月15日金曜日

箱根駅伝まで20日を切りました。
そろそろ箱根ファンの皆さんはウズウズしてくるのではないでしょうか(笑)
選手の皆さんは、万全の状態で当日を迎えられるように最後の調整を頑張って欲しいですね。


◆チームエントリー 12月12日火曜日

今回、石井から襷を受け継ぎブログを更新させていただきます橋本謙司です。手短に自己紹介させていただきます。私自身、中学時代に巡り合った陸上競技を10年以上続け、現在もやらせていただいております。


◆選手アンケート 12月7日木曜日

12月になっていよいよ寒くなってきました。
今朝の大手町の気温は8度。去年のスタート時の気温も8度でした。
1区の選手はこんな寒い中を走りだしていくんですね。


◆関東学連選抜の合宿 12月5日火曜日

12月1日に関東学連選抜の合宿にお邪魔してきました。
場所は千葉県の富津市。多くの大学が合宿地として利用している場所です。

各選手にお話を聞き、その後のミーティングに参加させていただきました。


◆関東学連10000m記録挑戦競技会 12月4日月曜日

今日は、11月25日に行われた関東学連10000m記録挑戦競技会のレポートを書きたいと思います。

国立競技場はいつも風が強いのですが、この日は無風。
湿度も低く、記録を狙うには絶好の気候だったのではないでしょうか。


◆こんにちは! 12月2日土曜日

こんにちは!
箱根駅伝の制作を担当しています石井遥です。
本戦まで1ヶ月ほどとなりました。