箱根駅伝予選会 10/23(土)朝9:25から生中継!初のTVerライブ配信も決定!

10月23日(土)午前9時25分~午前11時25分 日本テレビで生中継の「★SAPPOROスポーツスペシャル 第98回箱根駅伝予選会」 。(写真は97回大会予選会より)

今回は初のTVerライブ配信も決定!TVerでは10月23日(土)午前9時25分頃(スタート)~結果発表まで配信予定。テレビが無い環境でも、スマホ・タブレットやPCで番組を地上波と同時にリアルタイムでご視聴頂けるTVerでのライブ配信で、いつでもどこでも箱根駅伝予選会を楽しむことが出来る。

切符はわずか10枚。夢の「箱根駅伝」出場権をかけた過酷な「予選会」は、毎年「1秒」をめぐる悲喜こもごものドラマが生まれている。

夢の「箱根駅伝」スタートラインに立つための「予選会」。昨年と同じ陸上自衛隊立川駐屯地の周回コースで開催される。新型コロナウィルスの影響で困難な状況が続く中、「箱根」という夢舞台を目指す学生たちの熱い戦いを完全生中継でお届けする。

■主な見どころ

◇ニュースター出現なるか?記録続出の超高速レース
会場は陸上自衛隊立川駐屯地。約2.6kmの周回を8周するフラットなコースで、前回は好記録が続出。中でも1年生の三浦龍司(順大)は日本人トップとなり、大迫傑のU20日本記録を更新。3000m障害で東京五輪にも出場し「予選会から世界へ」と羽ばたいた。今年はどんな記録・どんなスターが生まれるのか注目!

◇歓喜と涙… 1秒が生み出すドラマと波乱
昨年11位の筑波大と10位専修大との差はわずか18秒。10人に換算すると1人わずか1.8秒の僅差。過去にはよりわずかな差で勝敗が決した年もある。また、毎年あと一歩で出場権を逃している麗澤大や駿河台大、常連校だった日大や中央学院大が敗れ、専修大が7年ぶりに出場権を獲得するなど、予選会では「1秒」をめぐる多くのドラマが生まれている。エースが飛び出すのか、集団でタイムをまとめるのかなど、各大学の戦略からも目が離せない。

■放送概要

【番組名】
「★SAPPOROスポーツスペシャル 第98回箱根駅伝予選会」 

【放送・ライブ配信日時】
地上波 10月23日(土)午前9時25分~午前11時25分 生中継 
TVer   10月23日(土)午前9時25分頃(スタート)~結果発表まで
今年の生中継局は、日本テレビ(関東)の他に、ミヤギテレビ(宮城)・福島中央テレビ・テレビ新潟・テレビ信州(長野)・静岡第一テレビ・南海放送(愛媛)・山梨放送(※9:30~)の7局。
それ以外の地域にお住まいの方や、外出等でTVを見られない方はTVerでもご覧になれます。

【出演者】
解説:渡辺康幸(早稲田大学OB・住友電工陸上競技部 監督)
ゲスト:長門俊介(順天堂大学陸上競技部 駅伝監督)  阿部弘輝(明治大学OB・住友電工陸上競技部)
実況:森圭介(日本テレビアナウンサー)ほか

【大会方式】
9時35分スタート。各大学12人までの選手がハーフマラソンを走り、上位10選手の合計タイムで争う。上位10校が箱根駅伝本大会に出場。

【番組公式HP】
https://www.ntv.co.jp/hakone/

【配信プラットフォーム】
民放公式テレビポータル 「TVer(ティーバー)」 
※スマートフォン、タブレット、PCで視聴できます。 
※テレビアプリおよびChromecastを利用した視聴はできません。 
◆PC(ウェブサイト) https://tver.jp/
◆スマートフォン・タブレット(アプリ) 
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/id830340223?mt=8
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.hamitv.hamiand1&hl=ja 

※iPhone、App Storeは、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。 ※Android、Google Playは、Google LLCの商標または登録商標です。 ※記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。 ※接続の際の通信費やプロバイダ代金などはお客様ご負担となります。