プレスリリース

一覧へ

2020年03月25日

当社社員の新型コロナウイルス感染について

本日、日本テレビ(東京都港区)に勤務する男性社員1名(50代)が新型コロナウイルスの検査で「陽性」であることが確認されました。

社員は、個人旅行でスペインに渡航し、帰国した3月15日から出社せず自宅待機していましたが、18日夜に発熱があり、19日に居住地の帰国者・接触者電話相談センターの指示で近隣の医療機関を受診しました。その後、自宅で療養していましたが解熱しないため、23日に再度、帰国者・接触者電話相談センターの指示で指定病院を受診し、PCR検査の結果、本日陽性と判定されました。現在は、重篤な状態ではありません。

社員は15日に帰国した後、出社していないことから、保健所の調査の結果、日本テレビ社内には濃厚接触者はいないと判断されました。
尚、社員は番組制作部門には携わっていません。

当社では、今後も関係各所と連携し、社内および社外への感染拡大防止と業務にあたる社員・スタッフの安全確保を最優先に行動して参ります。

以上