プレスリリース

一覧へ

2021年03月22日

24時間テレビ「愛は地球を救う」 新型コロナウイルス感染症対策支援として パルスオキシメーターを贈呈

 公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会(以下:チャリティー委員会)は、全国の高齢者・障害者支援施設等に「パルスオキシメーター」1,000個を贈呈します。
 先月の公募では多くの申請を頂いた為、厳正な抽選を行い、贈呈先を決めさせて頂きました。
 チャリティー委員会は、新型コロナウイルス感染症対策を支援する事業として、これまでにマスク、消毒液、フェイスシールドなどの贈呈を行ってきました。
 パルスオキシメーターは、血液中の酸素飽和度を測定する医療機器です。日々の生活において利用することによって、高齢者・障害者の健康管理に役立つことが期待されます。
 チャリティー委員会は、支援を必要としている方々に対して、今後も様々な支援事業を行ってまいります。

 

 

 日本テレビなど放送事業者31社で構成される公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会では、皆さまからお預かりした寄付金を福祉・環境・災害復興などに活用しております。

以上
日本テレビ放送網株式会社 社長室 広報部