プレスリリース

一覧へ

2021年05月17日

日本テレビ系・新キャンペーン「Good For the Planetウィーク」について

 日本テレビ放送網株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長執行役員:小杉善信、以下日本テレビ)では2021年5月31日(月)~6月6日(日)までを「Good For the Planetウィーク」と題し、パーソナリティーにTOKIOを迎えて、新しいキャンペーンを行います。

■Good For the Planet とは?
 地球を救うには、もう今しかない。誰もが、そう気づきはじめています。私たちが生きるこの星を、いつまでも持続可能にするために。SDGs(持続可能な開発目標)と向き合い、具体的な一歩を踏み出している人々や企業が増えています。
 世界中が力を合わせて、今までの常識を変える新しい挑戦を次々と実行している時代。「愛は地球を救う」を掲げて活動を続けてきた日本テレビだからできる挑戦とは?
 それがGood For the Planet なのです。

■キャンペーン概要
 SDGs(持続可能な開発目標)の17項目を中心に、人のため、暮らしのため、社会のため、そして未来のためにできることを皆さんと一緒に考えていく1週間。日テレ系の番組が、さまざまなジャンルの「未来にいいこと」「地球にいいこと」を発見・発信していきます。

■今年のテーマ「#今からスイッチ」
 スイッチとは…変わる。始まる。自らを動かすボタン。たとえ小さなアクションでも、毎日続けていればひとりひとりの力が社会を変える大きな力になるはず。それが「#今からスイッチ」です。

■パーソナリティー TOKIO
 これまで日テレ系「ザ!鉄腕!DASH!!」(1995年スタート)で、「ソーラーカー日本1周」「福島の荒れ地での米作り」「DASH海岸での干潟再生」「新宿屋上での生態系作り」や「0円食堂」など、農業や漁業などをライフワークとし、公私に渡って地球にいいことを実践しているTOKIOが就任いたしました。

■スペシャルサポーター 橋本環奈
 「I LOVE みんなのどうぶつ園」では保護猫と触れ合っている橋本環奈さん。視聴者の皆さんとともに、地球にいいことを学びながら「#今からスイッチ」できることを一緒に考える役割を担います。

■特別大使 市川海老蔵
 2014年から、長野・志賀高原で地元の子供たちとともに、ドングリから育てた苗を植樹する活動「ABMORI」を続けている市川海老蔵さん。パーソナリティー・TOKIOの皆さんらとともに、地球にいいことや、自身の活動への思いを発信するとともに、視聴者のみなさんの「#今からスイッチ」を応援します。

■テーマ曲 AI「ハピネス」
 2011年、震災の年に生まれた「ハピネス」は、日本中が悲しみと不安に襲われる中、前を向こうという強いメッセージを届けた楽曲です。10年経った今、今度はコロナ渦で新たな不安が世界に広がる中、みんなが笑顔になるような持続可能な世界に向け、もう一度この曲が多くの人の背中を押してくれると願い、「ハピネス」に決定いたしました。

■概要
タイトル:「Good For the Planet ウィーク」(略称 GFP ウィーク)
テーマ:「#今からスイッチ」
期間:5月31日(月)~6月6日(日)7日間 ※6月5日は世界環境デー
出演者:パーソナリティ― TOKIO
   :スペシャルパーソナリティー 橋本環奈
   :特別大使 市川海老蔵
テーマ曲:「ハピネス」AI
公式HP:https://www.ntv.co.jp/goodfortheplanet
公式Twitter:@GFP_week

以上
日本テレビ放送網株式会社 社長室 広報部