お使いのブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

TOPICS トピックス

2021.09.15 wed

2021年 新入社員の声 vol.20

2021年 新入社員の声 vol.20

PROFILE

バラエティ志望

文学部新聞学科 卒 堀田 瑞希 Hotta Mizuki
私の学生時代!

小さいころから表現、工作することが大好きでした。得意な教科は音楽、美術。嫌いな教科は数学、物理。思えば小学校ではレクリエーションを抜け出して図書館で読書、受験中に勉強をさぼって暗闇の中豆電球一つでばれないよう読書、登校中にも歩き読書するようなまさに完璧な「ファンタジー好き陰キャ」でした。昔からエンタメ、特にファンタジーの世界は、私にとって嫌なことが多いこの世のオアシス的存在です。そしてその思考は「人の逃げ場になれるような楽しい世界を自分で制作したい」という夢に切り替わりました。そして大学ではテレビを目差すべくメディアを専攻、PRや広告、YouTubeの報道などを分野を中心に勉強しました。

無事大学も卒業。メディアづくしの4年間でした!

Q.01

日本テレビを志したのはいつ?きっかけは?

A

高校2年生で初めて文化祭で演出したミュージカルがきっかけで、テレビを志望するようになりました。ダンス部や習い事で多くの時間をパフォーマーとして過ごした結果、「表現する側の限界」に気づいたからです。作品には常に演出や監督がいて、作品全体の可能性を無限に広げられるのは作品を広め制作する側です。そこからは大学でパフォーマーと同時にミュージカルの演出、動画制作ととりあえず自分がやりたかった創作活動に没頭。

大学の時に初めて演出したミュージカル。台本作りや初めての経験に苦労しました!

 

ようやく「映像」という、波及力があり、自身が表現できるフィールドを見つけました。日本テレビは視聴率No.1。つまり波及力No.1というわけで志望しました。

映像制作で作成したPV作品。この時はサイケデリックな風味の作品として提出しました。

Q.02

採用試験の時、ES・面談などで心掛けたことは?

A

一番は「出された課題に対してキチンと答えること」を心掛けました。面接官が何を私たちに聞いているのか、出された課題に対して本当に自分が提示している答えがずれていないのか?こう書くと、人によっては「就活生として当たり前のこと」と思うかもしれません。そうなのですが、一緒に集団面接していた就活生の課題を見ても「ずれてるなあ」と思ったので、皆さん意外と盲点。私は自分自身に疑問を投げかけて選考課題を行ったことが受かったきっかけなのかなと思います。あとはいつも通りの「素」の自分をちょっとでも出せれば内定は近くにあるはずです。私は面接が苦手だったので、課題の成果物に「私自身」を乗せました。

Q.03

印象に残っている内定者研修

A

東京2020オリンピック研修や、入社したからこそ見学できた場所に行けたことです。幸運なことに、スポーツ局研修で五輪中継業務に携わりました。中継現場には行けなかったものの中継放送に参加しながら同じ部屋で皆で代表選手を応援しながら仕事をする貴重な経験だったと思います。選手が活躍したときの全員でわっと盛り上がるあの瞬間はまさにスポーツの力と最前線のテレビ局への就職を実感しました。応援にきたネットワーク局の先輩方とも交流を深め、楽しい一ヶ月を過ごすことができたと思います。他にもカメラマンのかたについていって東京ヘリポートや首相官邸といった特別な場への見学は自身の好奇心をかきたてる素敵な研修でした。

新しいヘリの見学。他局のヘリもありましたが、やはり赤くて1番かっこいいのは日テレでした!

Q.04

入社前と入社後で感じたギャップは?

A

テレビ局には年次の高い方がいっぱいいて、失礼ながら閉鎖的でテレビ番組ばかりを考えているのかと思っていました。しかしこれが驚いたことに入社すると真逆でした。管理職の方々もまず初対面から「今の若者ってYouTubeは何を見るの?」「おすすめコンテンツは?」「この機能ってほしいよね!?」と若者に興味津々。全世代が楽しいと思うものに対して真摯に向き合っているのだと驚いた覚えがあります。次世代にむかって日テレも走り続けているんだなと実感しました。業界を引っ張ってひっくり返してやる!くらいの心意気の方はぜひ受けてみて下さい。歓迎されると思います!

Q.05

就活生に一言!

A

就活は人によってはだいぶ辛いものだと思いますが、まずは走りきることが大切。かくいう私も内定まで1年半走り続け、日テレの最終面接でのHPは100中1くらいしか残っていませんでした。瀕死です。そのせいか自分のYouTubeのおすすめ欄は今でも「就活あるある」や「面接のコツ3選!!」が出てきます。

就活あるあるを「うっせえわ」の替え歌で制作した時の写真。就活は、最後は笑えるネタになるはず!

 

あとはテレビ局に受かる人って面白いことが言える人なのかな?と不安な方へメッセージ。面白いって十人十色じゃないですか。実際入社しても、同期の仲間や社内の人のもつ面白さは別々です。なので、あなた自身が人生の背景で得てきた「面白い」をこの会社にぶつければいいんじゃないかと思います!ファイト!