TOPICS トピックス

2022.08.03 wed

2022年 新入社員の声 vol.12

2022年 新入社員の声 vol.12

PROFILE

スポーツ志望

総合政策学部 総合政策学科 卒 貞包 大地 Sadakane Daichi
私の学生時代!

人と違うことをやりたいと思い駆け抜けました。
例えば、タイ少数民族支援プロジェクトの運営、バングラデシュとインドでのバックパッカー生活、家族を題材にした映画の制作。格好をつけたい時にはこう言います。
実際は朝6時から夜11時までゲームセンターでメダルゲームをしていたり、水族館でペンギンの名前を覚えていたりと変わった遊びをしていることがほとんどでした。
振り返ると、話のネタを探し続けた大学の4年間だったと思います。自由で気まぐれな私に付き合ってくれた友人や家族は宝物です。

母と愛犬と共に車で2000キロ旅した様子を映画にしました!

母と愛犬と共に車で2000キロ旅した様子を映画にしました!

Q.01

就活を始めたのはいつ?きっかけは?日テレに決めた理由は?

A

就活を始めたのは大学3年生の7月です。
きっかけは意識が高い系の人が集まるワークショップに参加したことです。
「君、まだ就活始めてないの?」「流石にもうやばいよ」という言葉の数々を2時間浴びせられ続け、その帰り道に就活サイトに登録しました。正直私は周りのプレッシャーにより始めましたが自分のペースでやっていくのがベストです。
日テレに決めた理由は「人」です。日テレは選考が長いので、多くの先輩方と話す機会をいただきました。
その中でこの人たちと一緒に番組を作る人間になりたいと思ったのが決め手でした。同期も先輩も最高にあったかい人が多いので、人を軸に就活をしている人には私が責任を持って日テレを推薦します!

仕事が早く終わったので海にいきました。全身全霊を込めた股開きジャンプ。正座もできないぐらい体硬い男ですが、やればできるものですね。

仕事が早く終わったので海にいきました。
全身全霊を込めた股開きジャンプ。
正座もできないぐらい体硬い男ですが、やればできるものですね。

Q.02

採用試験の時、ES・面接などで心掛けたこと

A

面接官が楽しい時間だったなと思ってくれればいい。それだけを考えて面接に臨んでいました。
「面接官は多くの学生と話してきっと疲れている。だったら自分の面接の時だけでもホッと一息つけてもらえたらいいな!」と思い、近所のおじさんと話す感覚で会話を楽しんでいました。
たしかに面接官は怖いし、プレッシャーもあるし、緊張するかと思いますが、皆さんのお父さんお母さんと同世代の普通の人なので大丈夫です。優しくていい人です。お父さんお母さんと世間話をする感覚でいることがおすすめです。

Q.03

印象に残っている研修や業務

A

スポーツ研修です。特に野球中継の現場は鳥肌が立ちました。
地上波の中継では16台のカメラを使い、それぞれのカメラが選手やボールを別角度から撮影します。その中の映像で、これだ!と思ったものをディレクターさんが選び、それが実際にテレビの画面に流れます。数秒の間に最適な映像を選び、カメラマンさんに撮影の指示をし、また最適な映像を入れる。
何の気なしに見ていたスポーツ中継がこんな神業の上で成り立っていることを初めて知りました。私も神業を習得し、感動できる映像を届けたいと思いました。

スポーツ研修での一枚。先輩の神業を間近で見て、やる気に満ち溢れています。

スポーツ研修での一枚。
先輩の神業を間近で見て、やる気に満ち溢れています。

Q.04

入社前と入社後とで感じたギャップ

A

会社が楽しいということは入社するまで知りませんでした。
正直、社会人になったら楽しみは終わりだと考えていて、入社式の前日は悲しみにくれ、大学時代の楽しかった写真をつまみに一人しんみり呑んでいました。
しかし、実際に入社すると、雨雲をタクシーで追いかける取材をしたり、ボクシングの試合をアナウンサーの横で観戦したりと毎日刺激的で本当に楽しいです。
個性豊かで優しい同期や健康診断をすっぽかした私に親よりもしっかり怒ってくださる人事部の方(普段は優しい)。皆さんがいるからこそ充実した毎日を過ごすことができています。

Q.05

就活生に一言!

A

就活=きつい。というイメージを持つと壁に変わってしまうと思います。
なので、就活=楽しい、ワクワク。といったポジティブイメージを持つことがおすすめです。就活以外に、こんなに自分のことを聞いてくれる場所は他にないですよね!
自分自身が楽しむこと、面接官を楽しませる気持ちさえあれば合う会社は絶対に現れると思います。
もしも、100点の面接ができたのに落ちてしまったとしても合わなかっただけなので問題なしです。「俺を、私を、取らないなんて馬鹿だな!」と思い、会社のことは忘れて酒でも飲みましょう。
偉そうに長々と書きましたが、ここまで読んでくださった優しい皆さんと一緒に働けることを楽しみにしています!

テンション上がると気づいたら飛んでます。跳躍力は日テレに入社して以降、日に日に上がっているので今後の成長にも注目です。

テンション上がると気づいたら飛んでます。
跳躍力は日テレに入社して以降、日に日に上がっているので今後の成長にも注目です。