日テク(ニッテク) NITTECH 2019

日テレ×テクノロジー×働き方改革

日程:3/12(火)+13(水) 会場:日テレホールABC+2Fロビー OPEN11:00〜CLOSE18:00 もちろん入場無料

イベント概要

2002年~2016年「デジテク」、2017年~2018年「クリエイティブテクノロジーラボ」、テレビ放送とテクノロジーの関係を研究し、皆様に知っていただくために続けてきたイベントが今年から、「日テク」(ニッテク)という名前に生まれ変わります。

今回の「日テク2019」では「日テレ×テクノロジー×働き方改革」をメインテーマに、日本テレビグループ各社、ネットワーク各社が出展し、様々な技術的取り組みをご紹介いたします。

AIによる様々な番組制作作業の効率化、出演者がアンドロイドでスタッフすら不在な無人スタジオ、4K・HDRとSDRの変換手法など、実際の番組制作に役立つ技術、そして新しいテレビの在り方を提案する技術を、番組制作者をはじめとしたテレビに関わる全ての方々に知っていただきたいと思います。テクノロジーがテレビにもたらす可能性を是非ご体験ください。

日時
  • 2019年3月12日(火)11:00~18:00
  • 3月13日(水)11:00~18:00
会場
  • 汐留・日本テレビタワー2F 日テレホール・ロビー
入場料 無料(受付にてお名刺2枚を頂戴いたします)

展示内容

特別展示

アオイエリカと
無人のスタジオ
ロビー
  • カメラもスイッチャーも無人の世界。アンドロイドアナウンサー・アオイエリカが進行を取り仕切るロボットスタジオ。いろんなゲストが登場しますよ。
  • 日本テレビ / パナソニック(株)
    (株)ニコンシステム / (株)昭特製作所

番組制作技術で番組制作を進化させる

1
日テレ新スタジオ
(番町スタジオ)
4K映像システムの紹介
  • 日本テレビの新スタジオ棟「番町スタジオ」が今年1月より稼働しました。4K番組制作機能を備えた最前線の映像システムについて紹介します。
  • 日本テレビ

2
新・日テレNEWS24
マスター機能の紹介
  • 日テレNEWS24のマスターが更新されました!「可搬アンタイムTAKEBOX」「ワンタッチ収録」など、番組制作を支援する新機能を紹介します。
  • 日本テレビ

3
どこでも収録&編集!
可搬型ノンリニア編集
システムの紹介
  • 社外で収録・編集・送出ができる設備です。ファイルベース化により、収録しながらの編集が可能になりました。スポーツ中継や報道現場で活躍中です!
  • 日本テレビ

4
マルチカメラ素材の
同期作業自動化
(自動段積み)
  • ロケやスタジオ収録など、複数台のカメラで撮影した際、編集前に必須となる素材の同期作業、通称「段積み」を自動化し、作業時間を大幅に削減します。
  • 日本テレビ / (株)日テレ・テクニカル・リソーシズ

5
さよなら、ありがとう HDCAM
こんにちは!よろしく XDCAM
  • 日本テレビでは2019年3月でHDCAM運用を終了し、4月からXDCAM運用に移行します。ワークフローがどのように変わるのか、ご紹介します。
  • 日本テレビ
6
HDRからSDRへの変換方式
  • 広いダイナミックレンジを持つHDR映像の見た目を維持したままSDR映像に変換する技術をご紹介します。効率的なHDR・SDR同時制作が可能に!
  • 日本テレビ

7
4K・8K
番組制作をサポート!
  • 4K・8K・HDR、中継・取材から編集・MAまでをトータルコーディネート!最適なワークフローをご提案!多様化するニーズにお応えします。
  • (株)日テレ・テクニカル・リソーシズ

8
情報漏洩防止型SDカード
  • 盗難や紛失による情報漏洩を防止できるSDメモリカードです。撮影は常時可能で、素材読み出し時にロック解除する仕組みで、運用に向けて準備中です。
  • 日本テレビ / 東芝メモリ(株) / 加賀ソルネット(株)
    (株)オンテック / (株)日テレ・テクニカル・リソーシズ

業務支援新技術で業務を支援する

14
ウェブブラウザだけで
簡単番組制作
  • 特別なソフトは必要ありません。ウェブブラウザだけで、簡易なテロップやウェブコンテンツのオーバーレイ、スイッチャーの操作等を行います。
  • 日本テレビ

15
パソコン業務を自動化!
RPAへの取り組み
  • 昨年12月にリリースした勤怠管理の自動化システムなど、日本テレビのRPA(ロボットによる業務自動化)への取り組みを実際の動画で紹介します。
  • 日本テレビ

AI × テレビテレビの現場を「AI」で変える

10
テレビをもっと楽しく!
「AIう」さんとお話しよう!
  • 「バゲット」をはじめとして日テレの番組のチェックに余念がないひらがな男子「AIう」さん。一緒にテレビを見るともっと楽しくなります。
  • 日本テレビ / (株)フォアキャスト・コミュニケーションズ
11
「AI家売るオンナ」で
『家売るオンナの逆襲』の
みんなと会話を楽しもう!
  • 『家売るオンナの逆襲』、「テーコー不動産」の一員となって、グループチャットに参加しよう!劇中の出来事を振り返ったりあの人の口癖がきけるかも。
  • 日本テレビ / (株)フォアキャスト・コミュニケーションズ
    エヌ・ティ・ティレゾナント(株)
12
AI顔認識による
被写体人物特定
  • AI顔認識技術により、映像に「誰が映っているか?」を高精度に特定することで、メタデータ入力のサポート、人物取り違いの防止に役立てます。
  • 日本テレビ / (株)東芝 / 東芝デジタルソリューションズ(株)
13
AIによるニュース
原稿自動要約
  • AIにより、ニュース原稿などの文章を自動的に短く要約する技術をご紹介。WEBニュース配信などでの利用を目指します。
  • 日本テレビ / (株)NTTドコモ
17
箱根駅伝×画像認識AI
①テロップ自動作成
  • 「箱根駅伝」において画像認識AI技術を用い、選手を特定することで、選手名を自動テロップ表示しました。
  • 日本テレビ / (株)東芝
    東芝デジタルソリューションズ(株)

18
箱根駅伝×画像認識AI
②選手間距離の自動推定
  • 「箱根駅伝」において画像認識AI技術を用い、選手間の推定距離差を自動で算出することで、新しいCG表現を行いました。
  • 日本テレビ / (株)東芝
    東芝デジタルソリューションズ(株)

19
箱根駅伝×画像認識AI
③距離計連携による
制作支援
  • 「箱根駅伝」において画像認識AI技術を用い、中継車の撮影映像から大学を特定し、制作スタッフがレース展開を瞬時に把握できる制作支援をしました。
  • 日本テレビ / (株)東芝
    東芝デジタルソリューションズ(株)

新サービス新たなコンテンツサービスのかたち

9
AR自動撮影ユニット
「mixta Shot」
  • 「憧れのタレントと一緒にいるような体験」ができるAR自動撮影ユニット。タッチパネルと電子マネー決済端末を搭載し、静止画・動画を撮影可能です。
  • 日本テレビ

16
日テレ 新ショート動画配信
サービス「テレビバ」
  • 日テレの新動画サービス。YouTube、Yahoo! JAPANなど様々なプラットフォームで番組関連動画やオリジナル動画を無料視聴できます。
  • 日本テレビ

ネット局ネットワーク局の取り組み

20
誤テロップを無くせ!
自動校正ツールとAI活用
  • OA画面にスーパーされているテロップのチェックを自動で行うツール「セバスチャン」と、AIを活用した自動チェック技術の検証実験を紹介します。
  • 日本テレビ / 山形放送(株)
21
地デジ放送波で届ける
オリジナルデータ配信!
「ナローキャスト放送」
  • 地上デジタル放送の電波で届けるオリジナルデータ配信「ナローキャスト放送」を利用したサービスモデル(イメージ)を紹介します。
  • (株)テレビ信州

22
字幕付きCMファイリング・
オンエア監視システム
  • 字幕付きCMの運用を改善するシステムを開発しました。放送局におけるCMバンクプレビューとオンエア監視の負担を軽減することができます。
  • 札幌テレビ放送(株)