視聴ログ(非特定視聴履歴)の取扱いについて

 日本テレビでは、放送サービスの向上や視聴動向の把握、データ放送の利用状況調査、マーケティングなどを目的として、インターネットに接続されたテレビ受信機を対象に放送番組の視聴に関する履歴情報である視聴ログ(非特定視聴履歴)を収集しています。視聴ログには個人を特定できる情報は含まれておらず、個人を特定する利用も行いません。
1. 収集する情報の内容
(1)IPアドレス
(2)テレビ受信機の種類を識別するための情報(メーカーID、ユーザーエージェント)
(3)テレビ受信機の個体を識別するための情報(日本テレビが払い出したID)
(4)テレビ受信機に設定された郵便番号、都道府県情報
(5)視聴中のチャンネル情報
(6)日本テレビの番組の視聴時刻情報

2. 収集方法
 日本テレビの放送を視聴中、インターネットに接続されているテレビ受信機において、インターネット回線を通じて自動的に通信が行われ、視聴ログが収集される場合があります。

3. 共同利用
 上記目的のために、日本テレビのグループ会社、日本テレビネットワーク各社 、広告会社など他の事業者と視聴ログを共同で利用する場合がありますが、個人を特定する利用は行いません。

4. 第三者提供
 取得した視聴ログを、日本テレビのグループ会社、広告会社など他の事業者に第三者提供する場合がありますが、提供先において、提供した視聴ログと提供先が保有している他の情報との照合を禁止するとともに、特定の個人が識別できないような措置を施します。

5. 視聴ログの送信および第三者提供の停止方法
 視聴ログの送信および第三者提供は停止することができます。視聴ログの送信をオフにしても、番組の視聴には影響はありません。
 停止する場合は、日本テレビのデータ放送の放送局トップ(ニュース・天気)画面にある「ログイン」ボタンから、「TVログイン」画面内の「通信設定」画面を選択して、「現在の設定」をオフにしてください。
 また、放送中の番組に限って非特定視聴ログが送信される場合は、「視聴ログ設定」画面が番組連動データ放送に設置されますので、「協力しない」ボタンを押してください。

TVログイン画面内の「通信設定」画面

連動データ放送内「視聴ログ設定」画面

ご意見・お問い合わせ等の連絡先
電話日本テレビ・視聴者センター部
03−6215−4444
年末年始・土日祝日を
除く平日
10:00〜17:00
郵便 〒105-7444
東京都港区東新橋一丁目6−1
日本テレビ放送網(株)情報保護推進事務局