• バナー
  • 各練習大会・練習クイズ・予選の実施日程

    SUPPORTER 出演者

    高校生クイズ メインパーソナリティーは
    2年連続千鳥に決定!!

    昨年初めて参加させていただき、高校生たちの情熱的な姿に涙が出そうになるほど感動しました。2018年で1番良い仕事だと思っていたので、2年連続メインパーソナリティーを務めさせていただけることは本当に光栄です。
    昨年、決勝を見ていても思いましたが、知識のみならず、「ひらめき」や「運動神経」も必要な“地頭力”を競う大会となり、新しい高校生クイズが始まったなと思っています。
    僕らは、メインパーソナリティーと言いながらも主役は高校生のみなさんです!番組を盛り上げれるよう高校生のみなさんを全力でサポートさせていただきますので、是非参加してください!!

    子供の頃から見ていた「高校生クイズ」のメインパーソナリティーを2年連続で務めさせてもらえるなんて、とても嬉しいですし、高校生のみなさんを全力でサポートしたいと思っています。
    昨年から“地頭力”が試される問題が多く出題されるようになり、わしでも解けそうな問題もあってとても面白かったです。今年はどんな問題が出るのか、総合司会の桝アナのジャケットが銀色から金色に変わるのか、共に注目していただきたいです。大人が一生懸命考えたクイズを高校生が越えていく姿はとても感動しましたし、誰にでも優勝のチャンスはあるので、是非、全国大会を目指して参加してみてください!

    高校生クイズ スペシャルパーソナリティーは
    杉野遥亮に決定!!

    ──スペシャルパーソナリティー就任となりましたが、率直なお気持ちを教えてください。

    高校生にとってとても大きなイベントの大役が「本当に僕でいいの?」と最初は驚きましたが、今は楽しみな気持ちでいっぱいです。
    収録の合間や友達同士でクイズを出し合ったりするくらいクイズは好きですし、「高校生クイズ」自体も子どもの頃から家族で一緒に見ながら解き合ったりもした、思い入れのある番組なので、どのような形で高校生の皆さんとご一緒できるかわくわくしています。

    ──昨年からパワーアップした「地頭力」を競った戦いになりますが、楽しみにしている事・期待している事を教えてください。

    これまでの、例えば「宇宙の大きさは?」のような難問から、少しモノを見る角度を変える事で解けるような問題まで、幅広いジャンルの問題が増えた事で、視聴者の方々もより一緒に楽しんで見てもらえるんじゃないかな、と思います。
    高校生ならではの発想力で、どのような回答が飛び出すのか、とても楽しみですし、僕も一緒にクイズに取り組んで、高校生と一緒に青春を味わいたいです。

    メインサポーターは乃木坂46!!

    7月26日の全国どこでも一斉スマホ予選では限定ライブを生配信!
    クイズ中も生配信で高校生の皆さんを熱く応援します!!

    石 麻衣

    毎年、高校生の熱い戦いを目前で見られる機会を凄く楽しみにしていますし、毎回感動させてもらっているので、4年連続で皆さんと熱い夏を過ごせる事をとても嬉しく思います。昨年は『地頭力』が試される問題が多くあり、時には1人のヒラメキがチームを救ったり、3人で答えを導き出す方法、様子もチーム毎に個性があって、見ていて楽しかったのはもちろん、勉強になる事もあって、一緒に参加している様な感覚になる大会でした。
    今年も『地頭力』が問われる問題が多く出題されるので、高校生らしい柔軟で個性ある答えが出てくることを楽しみにしていますし、昨年よりももっと熱い大会になるよう、私たちも精一杯応援させていただきます!

    藤 飛鳥

    今日スタジオに来てPR番組を収録したり、スチールを撮ったりしている内に、「今年も高校生クイズを一番近くで見守れるんだ…」と昨年の事を思い出し、実感が沸いてきて、凄く楽しみです。昨年はタイヤを運んだり、風船を割ったり、壁を越えたり…と、体も使うし、ヒラメキも大切な問題が多くあって、皆さんの一生懸命な姿に夢中になって見入ってしまいました。今年から「全国どこでもスマホ一斉予選」となり、今まで参加できなかった高校生たちも、「どこにいても」できますし、難しく考えず、「夏のイベント」として気軽に参加していただけたらなと思っています。

    山 一実

    昨年、3年連続でメインサポーターを務めさせていただいた際に、「“3”は区切りがいいから今年で最後かも…」と思いながら参加させていただきました。それでもやっぱり高校生たちの勇姿を目の前で見るのは楽しくて、これで終わりだと思うととても寂しいなと感じていたので、4年連続務めさせていただくのは凄く光栄ですし、素直に嬉しいです。
    前回から『地頭力』が問われる問題が多く出題されるようになったので、私も参加者の皆さんも「どんな問題が出るのか?」と、未知な所もありましたが、今年は昨年の問題を通して皆さんがどんな対策を練ってくるのか…その点に注目していきたいと思っています。