放送内容

#71

2020.2.22(土) OA

いしまる あきこ(猫と共存できる家を設計)

 

都内で猫たちと暮らす彼女は
一級建築士として、猫との住まいに特化した家の
改装設計を手がけている。

人間も猫も対等で、
シェアハウスのシェアメイトのような存在として、
お互いに無理をしないことを意識している。

築62年の平屋を改装した自宅では、
天井を抜いて出てきた梁をキャットウォークにしたり
本棚に、自由に上り下りするための穴を開けるなどの
改装設計をしている。

そんないしまるあきこのターニングポイント。
それは、猫との暮らしに悩んでいる人が多いと知ったこと。

外に出たいって脱走したがる猫や、ゴミを荒らす猫など、
困ったことを解決する為に、
人と猫との住まいが快適になるように考えるようになった。

家の作りや家具をいかし、
猫が住みやすい環境を生み出せないか勉強。

猫の習性や特性にあわせた設計で
飼い主も猫も過ごしやすい空間を作り出せるようになった。

猫と共存できる家を設計するいしまるあきこ
今の暮らしを始めて良かったことは?

元々動物が好きで、それが、
経験を積んできた建築の設計と結びついて、
好きなことを、いかせる仕事ができているので、
やりがいを感じていますね。