放送内容

#73

2020.3.7(土) OA

MAYA(家に付加価値をもたらす内装作家)

 

彼女の仕事は…
依頼を受け、古くなった物件の壁やフローリングなどを
魅力的にデザインし、独自の世界観を生み出すこと。

彼女は既存の壁紙の上から壁紙を貼ったり、塗装をするなど、
元々あった物の良さは失わせないようにして、
新しい価値を付け加えている。

部屋が持つ古さの中から良さを見つけ出し、
塗装や装飾でオリジナリティを追加。
インテリアを含めた全てを彼女自ら手がけている。

そんな、MAYA(まや)のターニングポイント。
それは、自宅の内装を変えたことが、口コミで広まったこと。

以前はグラフィックデザイナーをしており、ビンテージや和モダンなど、
自分が考えたデザインで笑顔になってくれるなら続けていこうと思った。

頭に浮かぶイメージを、形として表現したら、
その部屋が評判になり次々と依頼が来ることに…

今ではその技術を駆使して、民泊などの宿泊施設も手がけている。

家に付加価値をもたらす内装作家MAYA
今の暮らしを始めて良かったことは?

人が住んできた歴史を壊さずに、
ワンポイントで世界にたったひとつのお部屋ができる。
それを作ることができるというのが、
すごい私は嬉しく思います。