マラソングランドチャンピオンシップ【MGC】

東京2020オリンピックマラソン日本代表選手選考方針(男子)

東京オリンピック2020年8月
マラソングランド
チャンピオンシップ
(MGC)

2019年9月15日 開催

代表2枠決定

マラソングランド
チャンピオンシップ
ファイナルチャレンジ
(MGCファイナルチャレンジ)

2019年冬ー2020年春

  • ・福岡国際マラソン
  • ・東京マラソン
  • ・びわ湖毎日マラソン

代表1枠決定

マラソングランドチャンピオンシップシリーズ
(MGCシリーズ)

2017年ー2018年シーズン・2018年ー2019年シーズン

下記条件を満たした競技者にMGC出場資格が与えられる

大会 日本人順位+記録 日本人順位+記録
北海道マラソン 1位2時間15分以内 2-6位2時間13分以内
福岡国際マラソン 1-3位2時間11分以内 4-6位2時間10分以内
別府大分毎日マラソン 1位2時間11分以内 2-6位2時間10分以内
東京マラソン 1-3位2時間11分以内 4-6位2時間10分以内
びわ湖毎日マラソン 1-3位2時間11分以内 4-6位2時間10分以内

※既にMGCファイナリストの資格を有している競技者は日本人順位に含まない

ワイルドカード

2017年8月1日ー2019年4月30日

  • 2017年8月1日~2019年4月30日までの
    「国際陸上競技連盟が世界記録を公認する競技会」で
    ①、②のいずれかを満たした競技者
    ①2時間08分30秒以内
    ②期間内の上位2つの記録の平均が、2時間11分00秒以内
  • 第16回世界陸上競技選手権大会(2017/ロンドン)8位入賞者
  • 第18回アジア競技大会(2018/ジャカルタ)3位入賞者
  • MGCシリーズ各大会において気象条件等により
    MGCファイナリストの資格を1名も満たさなかった場合
    強化委員会が出場資格相当と判断した競技者