あらすじ

525日(水)放送

7

『7th STAGE 社内政治(社長ジュニア企画)』

「オウミ」の社長が倒れた。次期社長候補と目されているのは、実績的に文句なしの専務・島田と、社長の息子の伝弥。島田から女性管理職を5割に増やす計画、通称「JK5」の内諾を受けた峰岸は、これを機に一気に「オウミ」が変わると期待を寄せていた。

ストーリーを詳しく見る