7月スタート 新水曜ドラマ 私たちはどうかしている

浜辺美波 × 横浜流星

はじめに

15年前、私は彼の一言で、全てを奪われた−。

母の無実を証明するため老舗和菓子屋に乗り込む若き和菓子職人! 浜辺美波
周囲に敵意むき出し!老舗和菓子屋のクールな跡取り息子! 横浜流星
今、最も美しい2人が、美しい和菓子の世界を生きる!

15年前。老舗和菓子屋・光月庵の若旦那が何者かに殺害された。 そして、彼の息子の証言から、 住み込みで働いていた女性職人が容疑者として逮捕される。 互いに初恋の相手だったはずの七桜と椿は、 容疑者の娘と被害者の息子となり、憎み合ったまま離ればなれに…。 そして、15年の時を経て、二人は運命の再会を果たす。

椿は、七桜を幼なじみと気づかぬまま、 再会したその日にプロポーズ! 母の無実を証明するため、 正体を隠したまま“偽りの結婚”を 利用して、光月庵に乗り込む七桜! しかし、そこには、 結婚に反対する女将の執拗な嫌がらせや ドロドロのお家事情など、 様々な逆境が待ち受けていて…!?

過酷な運命に翻弄されながらも、惹かれ合う二人。 そして、15年前の事件の真相とは―!? 2020年、夏。 世界に誇れる和の美しさ満載の クール・ジャパンなラブ・ミステリー!!

出演

  • 浜辺美波 横浜流星
  • 高杉真宙 岸井ゆきの
  • 和田聰宏 岡部たかし 前原滉 草野大成
  • 山崎育三郎 須藤理彩
  • 中村ゆり 鈴木伸之
  • 佐野史郎

浜辺美波 →花岡七桜(21)

コメントはこちら→

修業中の和菓子職人
和菓子職人だった母親の才能を受け継いでおり、人の心を掴む、斬新で思いやりのある御菓子を作る。
15年前に、殺人容疑をかけられたまま亡くなった母からの手紙を受け取り、無実を証明すると心に決めた。

幼なじみの椿の証言で母が逮捕されたため、椿を憎んでいる。再会した椿からのプロポーズを受け、正体を隠したまま光月庵に乗り込むが…!?
まっすぐで、どんな逆境にもめげない芯の強さを持つ。
和菓子愛が強すぎて、周りが戸惑うほど熱く語るなど“和菓子バカ”の一面も。

横浜流星 →高月椿(21)

コメントはこちら→

老舗和菓子屋・光月庵の跡取り息子
創業400年を超える歴史をもつ光月庵を継ぎ、より愛される店にすることを志す。
親が決めた結婚を破談にすべく、和菓子対決で出会った七桜に、その日のうちにプロポーズする。

七桜が15年前に店にいた、幼なじみの少女だとは気づいていない。
一見、クールで傍若無人だが、和菓子や店に対する強い思いがあるがゆえ。母や祖父から、家族としての愛情を受けてきておらず、実はとても孤独
そのため、愛情表現に関しては不器用な一面も。

高杉真宙 →城島裕介(22)

コメントはこちら→

光月庵に入ったばかりの見習い職人。素直で明るい好青年。七桜とすぐに打ち解け、互いに励まし合い次第に距離を縮めていく。

岸井ゆきの →長谷栞(21)

コメントはこちら→

日本屈指の名旅館「長谷屋」の三女。椿の婚約者。控えめで自己評価が低いが、まっすぐで芯の強い女性。ややおっちょこちょいの一面も。

和田聰宏 →城島裕介(22)

コメントはこちら→

光月庵で一番古株の和菓子職人。穏やかで寡黙な職人気質。長年、椿を見守っている。

岡部たかし →長谷栞(21)

コメントはこちら→

光月庵に来て10年の和菓子職人。職人歴30年のベテランで腕も良い。勝ち気で野心家。

前原滉 →安部大吾(28)

コメントはこちら→

光月庵の見習い職人。光月庵一のお調子者で長いものに巻かれがち。

草野大成 →杉田綾人(23)

コメントはこちら→

光月庵の見習い職人。素直で真面目。すぐアタフタする小心者。

山崎育三郎 →多喜川薫(32)

コメントはこちら→

七桜の前に突然現れた謎の男。洒落た着物を着こなす伊達男。いつも飄々としておりミステリアスだが、七桜のピンチを救う。

須藤理彩 →宮部夕子(45)

コメントはこちら→

小料理屋「ゆうこ」を営んでいる。気っぷが良くサバサバした性格。一見、ドライに見えつつも、実は情が深い。

中村ゆり →大倉百合子(33・故人)

コメントはこちら→

七桜の母親。食べた人が温かい気持ちになる御菓子を作る和菓子職人。七桜が5歳の時、光月庵に住み込みで働くことになる。15年前、樹を殺害した容疑者として逮捕され、取り調べ中に倒れて亡くなってしまう。

鈴木伸之 →高月樹(33・故人)

コメントはこちら→

椿の父親。光月庵の先代当主。心優しく真面目な性格で、和菓子職人としても優秀だった。15年前、何者かに刺されて亡くなっているところを椿に発見される。

佐野史郎 →高月宗寿郎(67)

コメントはこちら→

光月庵の大旦那で椿の祖父。老舗を守る使命感が強い。息子の樹が亡くなってから体調が悪くなり、臥せりがち。孫の椿にはなぜか冷たいところがある。

原作

累計発行部数200万部!!

安藤なつみ 「私たちはどうかしている」

講談社「BE・LOVE」連載中

第1話を試し読み!

原作者コメント 安藤なつみさん

自分の漫画人生の中でドラマ化なんてことが起こるなんて信じられなくてずっとふわふわしています。
何があるかわからないものです。

おまけに一視聴者として楽しんできた日テレさんの水曜10時!とても光栄です。
浜辺美波さんと横浜流星くん、そして和菓子に着物と「美しい」しかない世界なのに話はドロドロな愛憎劇・・・
そのギャップを楽しみたいです!!
カラーでみられる数々の和菓子にも期待です!!!

スタッフ

脚本
衛藤凛
音楽
出羽良彰
演出
小室直子 猪股隆一 明石広人 水野格
チーフプロデューサー
西憲彦
プロデューサー
鈴間広枝 松山雅則(トータルメディアコミュニケーション)
協力プロデューサー
藤森真実
制作協力
トータルメディアコミュニケーション
製作著作
日本テレビ

トピックス