放送内容

#67 出川哲朗(芸人)

人は前向きになれる瞬間、言葉に出会う

芸人・出川哲朗の「輝きYELL!」

現在、多くのバラエティ番組で活躍
50歳を迎えてなお、
体当たりの笑いに挑む リアクション芸の第一人者

そんな出川が前向きになれた言葉とは…

「だれもがBIGになれる“道”を持っている」

出川少年の夢、それは…俳優になること。しかし…
18歳の時、苦しい家計を助けるため
住み込みで料理人の修行をすることになった。

1畳程度の部屋、修行で疲れ果てた夜
疲れた様子で部屋に入り腰かける出川
「はぁ~疲れたな~
俺、元々料理とか好きじゃないしな~」

その時、布団の上にあった1冊の本を手にする
それは、矢沢永吉著「成りあがり」だった

「だれもがBIGになれる“道”を持っている」

「よし!」

まず、一番最初に言いたい「永ちゃんありがとう」
その言葉を胸に料理修行から
映画の専門学校へ。再び夢を追い求めた
「この芸能界に入って色々あって
紆余曲セキツツ・・・
紆余曲セクツ・・・色々あって」
僕の本当、人生を変えてくれた言葉

出川哲朗が愛する
今日という日が輝く 未来へのYELL!