ぶらり途中下車の旅

大

小

トップページ

  >  放送内容

放送内容

2017年3月25日放送分

バックナンバー

今週の路線

外房線・内房線・総武快速線

外房線
千葉県千葉市中央区の千葉駅から房総半島の東岸を経由し、千葉県鴨川市の安房鴨川駅を結ぶ路線です。
勝浦や御宿などの海沿いの町から、一宮、茂原など房総の様々な街並みを見せてくれます。

内房線
千葉県千葉市中央区の蘇我駅から房総半島の東京湾側を経由し、千葉県鴨川市の安房鴨川駅に至る計30駅、全長119kmの路線です。
東京からのアクセスも良く沿線には様々な観光スポットや数多くの海水浴場があって人気です。また車窓からはぼんやりと海を眺められて自然を体感できる路線です。

総武快速線
東京駅から錦糸町を通り、千葉県千葉市中央区の千葉駅までの複々線区間における快速線です。
主要駅の船橋や津田沼に停まり、通勤するのにとても便利な路線です。内房線や横須賀線との直通運転もしています。

今週の旅人

木下ほうか

1964年1月24日生まれ。大阪府出身。
井筒和幸監督の映画「ガキ帝国」で俳優デビュー。バラエティやドラマの名脇役として活躍!個性的な役柄が人気を呼び、皆に愛されるキャラクターです。趣味は献血とバイク。特技はキックボクシングと空手です。

なぎら健壱

1952年4月16日生まれ。東京銀座(旧木挽町)出身。
幼少時代は葛飾・金町で過ごしました。1972年にアルバム「万年床」でデビュー。現在は音楽活動の他、独特のキャラクターでテレビ・映画など多方面で活躍中。カメラ、自転車、散歩、飲酒、絵画、落語、がらくた収集など数多くの趣味の持ち主です。

おじゃましたところ

勝浦駅 勝浦漁港

千葉県の勝浦にある「勝浦漁港」で待ち合わせ。
こちらの漁港は日本有数の鰹の水揚げ量を誇ります。

勝浦駅 勝浦港マル七市場食堂 勝喰 かっくらう

勝浦漁港で鰹の水揚げを見たほうかさん。
新鮮な鰹を食べたくて仲買人の方に聞くと、すぐ近くでお店を開いているとのこと!さっそくお邪魔することに!

勝浦駅 勝浦朝市

さらに勝浦をぶらり。
歴史ある勝浦の朝市を訪れて人情味あふれる地元の方達と触れ合い、ほうかさん楽しくお買い物!

太海駅 太海フラワーセンター

外房線から内房線に乗り継ぎ最初の途中下車は「太海」。
太海フラワーセンターの看板を見つけて中に入ってみると「椿」の盆栽展を開催しているとのこと!奥の深い椿の盆栽について学びました。

館山駅 おいしいお茶とだんごの店 里見茶屋

続いての途中下車は「館山」。
駅を降りて遠くに館山城を見つけたほうかさん、とりあえず向かって歩いていると「やちばあちゃん秘伝」という幟のおだんご屋さんを見つけました。どんな秘伝なのかな???

富浦駅 工房 大地の恵み

続いての途中下車は「富浦」。
駅前でなぎらさんと合流して一緒にぶらり。「工房 大地の恵み」と書かれた看板が気になって入ってみると、可愛い貝殻アートが迎えてくれました!

大貫駅 野口製菓

続いての途中下車は「大貫」。
ぶらりしていると和菓子屋さんの前を通りかかり、入口から中を覗くと「バカ」との文字…。「バカ」ってなんなのさ!?

木更津駅 房州酒場木更津商店

次に途中下車したのは「木更津」。
歩き疲れたお二人は「ご当地メニュー 大あさり」の幟を見て直ぐに房州酒場に御入店!大あさりは無かったけど、新鮮なメガサザエと???を使ったビックリ料理を食べつつ、一日目のぶらり旅の疲れを癒しました。

木更津駅 ペッパーズパントリー

一泊して朝の「木更津」の町を二人でぶら~り。
ほうかさんが目ざとく見つけたのは「朝10時までコーヒー無料」の貼り紙。思わず入ると…、見るからに美味しそうなパンがズラリ勢ぞろい!思わず…

木更津駅 小川漁網商店

ほうかさんと別れて一人になったなぎらさんは、更に「木更津」の町の海側をぶらり。
漁で使う網を扱うお店の前を通りかかり「御身あらい」と書かれた看板が目にとまりました。「御身あらい」って何???

姉ヶ崎駅 くらふと宮野

なぎらさん一人になって最初の途中下車は「姉ヶ崎」。
住宅街を歩いているとログハウスを発見!看板が出ているのでお店なんだな~と、何気なく中に入ると魅力的な木の文具がずらり!

蘇我駅 千葉県海苔問屋協同組合

お次は「蘇我」で途中下車。
「海苔日本一奪還へ」という幟を見つけて話を聞くと、昨年の海苔の消費金額で千葉は佐賀に海苔一畳分ほど負けてしまったのだとか…。その日本一奪還策に、なぎらさんビックリ仰天!!

船橋駅 美酒美燗煮りん

最後は「船橋」で途中下車。
季節がらまだ肌寒いな~と思いつつ歩いていると、15時から開店している居酒屋さんを発見!迷わず入ると日本酒がズラリ!大吟醸を熱燗で!?斬新なおつまみとともに舌鼓!

戻る

ページTOPへ

おじゃましたところ

ぶらり途中下車の旅 携帯サイト