ニセ情報にだまされないで!

日テレ×授業 情報の海の泳ぎ方

2018年3月2日(金)
山手学院中学校・高等学校(神奈川・横浜市)

第5回「情報の海の泳ぎ方」は、横浜市にある山手学院で開催しました。中学3年生から高校2年生の希望者を対象に、山手学院で行われているキャリア教育プログラム「お仕事塾」の一環としてお招きいただきました。日テレ×授業「情報の海の泳ぎ方」は、「情報を見極める力の向上」をテーマにしていますが、それはマスメディアとして情報を日々発信しているテレビ局のまさに“背骨”の部分です。授業では、私たちの仕事における大切な要素の一つをお伝えしてきました。

グループワークでは、作業の中で明らかになった“事実”を書き留めていく書記が必要です。先生から「字が美しいので」と推薦を受けた生徒さんが、的確かつスピーディーに内容をまとめてくれました。

実はこの授業、期末試験の最終日、すべての試験が終わった後に行われました。生徒たちは、持ちうる力を出し切った後だったはずです。聞いてくれた皆さん、お疲れ様でした!

応募・お問い合わせはこちらから

*日程や年間実施回数などの都合により、お受けできない場合もございます。