ニセ情報にだまされないで!

日テレ×授業 情報の海の泳ぎ方

2018年3月15日(木)
高萩市立松岡中学校(茨城・高萩市)

校舎で廊下を歩いていると、すれ違う生徒から次々に「こんにちは!」と挨拶されました。これはこちらもはっきりとお答えしなければと、冒頭「よろしくお願いします!」と気合を入れて挨拶しました。この日は、技術科の授業としてお招きいただき、中学2年生全員が集まってくれました。

技術科の担当の先生に「情報の海の泳ぎ方」を知ったきっかけをお聞きしたところ、「震災時のデマもある。フェイクニュースについて何か良い授業ができないかと考えて調べたところ、この授業に行き当たった」とのことでした。手軽に大量の情報を得られる今の時代に必要なのは、情報の「質」を見極められる力です。一朝一夕に身に着くものではありませんが、日々の情報への向き合い方のポイントを少し知るだけで、スマホ等から流れてくる情報の見え方がぐっと変わってくるはずです。この授業を、現場の先生方にどんどん活用してもらえれば幸いです。

応募・お問い合わせはこちらから

*日程や年間実施回数などの都合により、お受けできない場合もございます。