■日テレお天気Web
防災情報

防災情報TOP 日テレTOP
緊急地震速報とは?
 気象庁が10月から一般提供を開始。震源地の近くで地震をキャッチし、強い揺れが来ることを、即座に予測して伝えるというものです。気象庁は、震度5弱以上の揺れが推定される場合に緊急地震速報を出します。その際、推定震度4までの地域に「強い揺れ」への警戒を呼びかけます。

 これを受けて日本テレビでも、どんな番組の時でも即座に伝えられるように、テレビの放送画面上に速報を流すこととなりました。


実際の放送画面には・・・・
★地上波にはこちらが流れます。

「関東地方に強い揺れ」が予測された場合に、速報画面が入ります。強い揺れ(推定震度4以上)の地名を出すとともに、必要に応じて地図(推定震度4以上は赤色)も表示します。 各地の放送局もそれぞれの放送エリア等の「強い揺れ」に応じて速報をします。
★日テレNEWS24ではこちらが流れます

「全国どこでも強い揺れ」が予測された場合に、画面全体に速報情報を入れるなどの対応をします。強い揺れが予測される地域が地図で示されるとともに、地震発生時刻、最大推定震度、震源地、揺れの広がりについても速報されます。


緊急地震速報を見たら・・・
あわてずに、まずは周囲の状況に応じて身の安全確保を!!

★屋内では丈夫な机の下などに避難を!あわてて外に飛び出すと危険です!
★人の多い施設では落ち着いて係員の指示に従い避難を。走ると危険です!
★屋外ではブロック塀や、建物のガラス、看板の落下がないところに避難を。
★自動車を運転している場合にはあわててブレーキをふまずに、ゆっくり減速し、路肩にとめて安全な場所に避難してください。
Copyright(C)
NIPPON TELEVISION NETWORK CORPORATION All rights reserved.
(財)日本気象協会
日テレHPNNN24.com防災情報TOP気象情報TOP