弘 竜太郎
生年月日
1995年10月
出身大学
慶應義塾大学経済学部
出身高校
慶應義塾高等学校
身長
178cm
血液型
A型
入社年
2018年
Q&A
  • 出身地
  • 東京都中央区月島で生まれ育ちました。
    週一回はもんじゃを食べ歩いています。
  • 趣味・特技
  • 体育会でラクロスを7年間プレーし、約160キロのシュートをキーパーとして受け止めてきました。
    練習の後はもちろん…もんじゃ。

    ヴィヴァルディ作曲『四季』に憧れ、バイオリンを14年間演奏しています。音を奏でる事が何よりのリフレッシュ。
    奏でた後はもちろん…もんじゃ。
  • 好きな言葉
  • 『ピンチはチャンス』
    バイト先のもんじゃ屋さんの店長から頂きました。
    お客様のもんじゃを作り間違えた際に一言、“失敗は、一段と成長できるチャンスだよ“失敗を恐れず、果敢に挑んで参ります。
  • アナウンサーとしてやりがいを感じるとき
  • 大好きなバラエティーと情報番組『世界の果てまでイッテQ!』や『スッキリ』など海外の魅力、そして青春を捧げたスポーツの面白さを『Going!』で人々に伝えたいです。
    もんじゃのリポートは準備万端です。
  • 私は〇〇人間だ
  • 私は『もんじゃ人間』だ。
    様々な具材の融合、その一つ一つが全体の魅力を引き立てるもんじゃ。
    そのもんじゃを愛する私も様々なジャンルに溶け込み、番組の魅力を一層引き立てる”もんじゃアナウンサー“を目指すべく、精進致します。
season question
  • プライベートの、最近おすすめの過ごし方
  • 最近の在宅勤務では、バックパッカーの方々が配信している旅行動画を相棒に、映像を流しながら仕事に取り組んでいます。行きたいと思った国や場所は片っ端からメモ。おかげさまで、候補地ばかりが増え続ける日々。ついには予定がない日、フラーっと羽田空港に行ってしまうほど…いよいよ重症です。
  • もしもアナウンサーじゃなかったら、何をしていた?
  • 宇宙飛行士試験に向けて、現在準備を行なっているため、この問いは迷わず宇宙飛行士!ですが…宇宙飛行士以外を考えると、実はパイロットも憧れていました。あのどでかい飛行機を操縦して世界中を駆け巡る…。いつか小型機の免許を取りたいとも思っています!ちなみにきっかけは、木村拓哉さんのドラマという完全なミーハー心です。

※シーズンクエスチョンは季節ごとに質問内容が変わります