プレスリリース

一覧へ

2021年09月16日

令和3年夏の大雨被害で島根県に義援金の拠出を決定

 令和3年夏の記録的な大雨で、床下床上への浸水、農産物への被害など、大きな被害をもたらした島根県に対して、公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会は、(株)日本海テレビからの申請に基づき、「自然災害緊急支援」の一環として、500万円の義援金の拠出を決定しました。
 なお、今夏の大雨被害に関しましては、24時間テレビチャリティー委員会より、これまでに長崎県、佐賀県、長野県にそれぞれ義援金500万円の拠出を決定しております。

 日本テレビなど放送事業者31社で構成される公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会では、皆さまからお預かりした寄付金を福祉・環境・災害復興などに活用しております。

以上
日本テレビ放送網株式会社 社長室 広報部