東京2020オリンピック

SCHEDULE 日本テレビ系放送日程

  • 7 / 19
    MON
  • 7 / 22
    THU
    • 種目アイコン
      11:55-13:55 延長あり

      ソフトボール
      女子 予選ラウンド第2戦 日本×メキシコ

      6チームの総当たり戦で勝ち上がった4チームが決勝トーナメントで争う。7イニング制。
      日本が金メダルを獲得した08年北京五輪以来3大会ぶりに五輪種目に復活。
      北京金メダルメンバーのエース上野由岐子や主将山田恵里らを中心に五輪連覇を狙う。第1戦、第2戦は福島あづま球場で行われる。

    • 種目アイコン
      22:00-23:59

      有働由美子の東京五輪開幕SP

      男子サッカー日本×南アフリカ、ソフトボール予選速報!陸上・山縣の出生時の体重1730g…父が告白。日本新記録誕生の秘話とは?

  • 7 / 27
    TUE
    • 種目アイコン
      09:30-13:00

      卓球
      男子 シングルス 3回戦
      女子 シングルス 3回戦

      1ゲーム11ポイントの7ゲームマッチで、4ゲーム先取した選手が勝利。
      リオ五輪で水谷隼が男女通じて日本史上初、シングルスの五輪メダルを獲得。男子は2大会連続、女子は史上初となるシングルスのメダル獲得を狙う。
      張本智和は18年ワールドツアーグランドファイナルで史上最年少優勝15歳172日。19年には日本男子史上最高の世界ランク3位に。20年2月のハンガリーOPで優勝。日本勢初の金メダルに期待がかかる。
      伊藤美誠は16歳で出場したリオ五輪で団体銅。五輪卓球史上最年少メダリストに。今大会は、水谷隼とのペアで混合ダブルスにも出場(前日7/26決勝)。

    • 種目アイコン
      14:30-17:30

      卓球
      男子 シングルス 3回戦・ラウンドオブ16
      女子 シングルス 3回戦・ラウンドオブ16

      1ゲーム11ポイントの7ゲームマッチで、4ゲーム先取した選手が勝利。
      リオ五輪で水谷隼が男女通じて日本史上初、シングルスの五輪メダルを獲得。男子は2大会連続、女子は史上初となるシングルスのメダル獲得を狙う。
      張本智和は18年ワールドツアーグランドファイナルで史上最年少優勝15歳172日。19年には日本男子史上最高の世界ランク3位に。20年2月のハンガリーOPで優勝。日本勢初の金メダルに期待がかかる。
      伊藤美誠は16歳で出場したリオ五輪で団体銅。五輪卓球史上最年少メダリストに。今大会は、水谷隼とのペアで混合ダブルスにも出場(前日7/26決勝)。

    • 種目アイコン
      19:00-21:30

      競泳
      男子 200m平泳ぎ、男子 800mリレー 予選ほか

      200m以下の個人種目は予選全体のタイム上位16名が準決勝進出。リレー種目と400m以上の個人種目は予選全体のタイム上位8組が決勝進出。
      男子200m平泳ぎは、日本選手権で世界歴代2位となる日本新2分6秒40で制した20歳佐藤翔馬に金メダルの期待がかかる。
      女子200mバタフライは、父滋コーチの指導で復調した長谷川涼香がエントリー。
      男子4×200mフリーリレーはリオ五輪で銅メダルを獲得。松元克央、萩野公介を中心に、2大会連続のファイナル進出、メダル獲得なるか。

    • 種目アイコン
      23:00-26:00

      東京五輪プレミアム

      当日、日本代表選手のメダル獲得種目や日本中が注目した競技をゆっくり、たっぷりとお届けします。またメダリストの喜びの声も総力取材。この番組は、今日一日のオリンピックを余すところなく見られます。

  • 7 / 31
    SAT
    • 種目アイコン
      18:30-22:00 延長あり

      陸上
      男子 100m 予選
      女子 100m 決勝 ほか

      男子100mは、各組2位までと、3位以下の上位8名、計16名で争われる。
      6月に9秒95の日本新記録をたたき出した リオ五輪400mリレー銀の 山縣亮太、日本選手権で初優勝を果たし初の五輪出場を決めた 多田修平、自己ベスト9秒98の 小池祐貴、史上最強メンバーが世界に挑む。日本人として89年ぶり2人目の 100m五輪ファイナリスト誕生なるか。
      男子走り幅跳びは、試技3回。予選上位8名が決勝進出。日本史上初、世界選手権8位入賞の 橋岡優輝 や、19年にリオ金の記録を超える8m40の日本記録を樹立した 城山正太郎、津波響樹 がメダル獲得を目指す。
      女子100mでは、北京・ロンドン金、リオ銅の フレイザー・プライス(ジャマイカ)が17年の出産を経て 19年の世界選手権で優勝。2大会ぶりの五輪金メダルを狙う。

  • 8 / 1
    SUN
    • 種目アイコン
      10:10-12:45

      自転車競技(BMXフリースタイル)
      男子・女子 パーク 決勝

      新種目。 男女各9人が出場。8月1日のシーディングで決勝の滑走順が決定する。
      1分間の演技を2回行い、合計得点で競う。技の難易度・完成度・アレンジなどを5名の審査員が99点満点で採点。
      中村輪夢(19歳)19年W杯最終戦で初優勝を果たし、初のW杯年間王者に。滞空時間の長いジャンプから繰り出す多彩な技で、新種目の初代王者を目指す。
      大池水杜(24歳)18年W杯で初優勝。長身を生かした大技でメダル獲得なるか。

    • 種目アイコン
      12:45-16:00

      バドミントン
      男子 シングルス 準決勝

      1試合3ゲームマッチ(2ゲーム先取制)で、1ゲーム21点先取のラリーポイント制。
      18・19年世界選手権連覇を果たし、世界ランク1位に君臨する桃田賢斗。右眼窩底骨折を乗り越え、日本男子初メダル、日本シングルス初金メダルへの大一番。この試合、勝てばメダル獲得、銀メダル以上が確定する注目の一戦。

    • 種目アイコン
      20:30-23:00

      バドミントン
      女子 シングルス 3位決定戦・決勝

      リオ五輪で奥原希望が銅メダルを獲得した女子シングルス。日本勢2大会連続のメダル、そして史上初の女子シングルス金メダル獲得へ。世界ランク3位奥原希望、同5位山口茜(6月時点)が世界の壁を打ち破れるか。

    • 種目アイコン
      23:00-26:00

      東京五輪プレミアム

      当日、日本代表選手のメダル獲得種目や日本中が注目した競技をゆっくり、たっぷりとお届けします。またメダリストの喜びの声も総力取材。この番組は、今日一日のオリンピックを余すところなく見られます。

  • 8 / 3
    TUE
    • 種目アイコン
      19:40-22:00 延長あり ※放送時間変更の場合あり

      サッカー
      男子 準決勝

      ロンドン五輪では、大津祐樹、永井謙佑、OA枠の吉田麻也らを擁し、ベスト4に進出。3位決定戦はライバル韓国に屈し、4位に終わった。リオ五輪は、現日本代表の南野拓実、中島翔哉らが名を連ねるもグループリーグ敗退。今回は、3度目の五輪となる吉田麻也、酒井宏樹、リオの主将遠藤航がOA枠で入り、A代表でも活躍の久保建英、堂安律を中心に、史上初の決勝進出・金メダルを目指す。

  • 8 / 4
    WED
    • 種目アイコン
      10:25-13:30 延長あり

      レスリング
      女子 フリースタイル57kg級 準々決勝 ほか

      リオ五輪女子63kg級金メダリスト川井梨紗子の東京五輪初戦。妹・友香子と姉妹五輪出場を目指して、階級を変更した川井梨紗子が五輪4連覇伊調馨との激しい代表争いを制し、57kg級の代表に。世界選手権3連覇中の絶対女王が姉妹W金メダルの偉業に挑む。
      17年世界選手権金メダル、18年世界選手権銅メダルの高橋侑希が出場。リオ五輪男子フリー57kg級銀メダリスト樋口黎とのプレーオフを制して代表に。
      ロンドン・リオ74kg級代表「タックル王子」高谷惣亮が階級を上げて挑む3度目五輪。74kg級で代表落選の弟・大地の思いも背負い、初の五輪メダル獲得を目指す。

    • 種目アイコン
      17:50-22:10 延長あり

      レスリング
      女子 フリースタイル62kg級 決勝 ほか

      川井梨紗子の妹、62kg級川井友香子が初の五輪でメダル獲得に挑む。18年世界選手権は銀、19年は銅。悲願の金メダル獲得なるか。
      女子57kg級川井梨紗子は、五輪連覇に向けた注目の準決勝。
      高橋侑希・高谷惣亮も当日午前の準々決勝を勝ち上がれば、夜の準決勝に登場。敗戦の場合は、対戦相手が決勝まで勝ち上がれば翌7日午前の敗者復活戦に回る。

  • 8 / 5
    THU
    • 種目アイコン
      09:00-13:40

      スケートボード
      男子 パーク 予選・決勝

      新種目。出場枠は20名で各国最大3名まで。日本は開催国枠が1枠ある。
      おわん形の斜面などを組み合わせたコースでトリック(ジャンプ・空中動作・回転などの技)を行い、難易度や高さ、スピード、独創性などを競う採点競技。45秒×3回演技を行い、最高得点を採用。予選20名のうち上位8人が決勝進出。
      スノーボードでソチ・平昌2大会連続銀メダルの平野歩夢が日本人男子では2人目、男女としては橋本聖子氏らを含め5人目となる、夏冬五輪出場。

    • 種目アイコン
      18:15-22:10

      レスリング
      女子 フリースタイル57kg級 決勝 ほか

      女子57kg級川井梨紗子五輪連覇をかけた決勝。前日決勝戦の女子62kg級妹・友香子とともに、姉妹金メダルなるか。
      リオ銀メダリスト男子57kg級高橋侑希は初の五輪メダル獲得へ。
      五輪3大会連続出場男子86kg級高谷惣亮は初の五輪メダル獲得へ。
      “吉田沙保里の後継者”女子53kg級向田真優の準決勝。世界選手権55kg級で2度頂点に立った向田が初の五輪で決勝進出なるか。
      男子65kg級の18年世界王者乙黒拓斗の兄乙黒圭祐が午前中の準々決勝を勝ち上がれば、準決勝に登場。

    • 種目アイコン
      23:00-26:00

      東京五輪プレミアム

      当日、日本代表選手のメダル獲得種目や日本中が注目した競技をゆっくり、たっぷりとお届けします。またメダリストの喜びの声も総力取材。この番組は、今日一日のオリンピックを余すところなく見られます。

  • 8 / 7
    SAT
    • 種目アイコン
      06:30-10:15

      陸上競技
      女子 マラソン 決勝

      04年アテネ五輪野口みずきの金メダル以来、メダルから遠ざかっている女子マラソン。お家芸復活へ、名将武冨監督のもとMGC優勝のニューヒロイン前田穂南(天満屋)、リオ五輪はトラックで出場し、MGC2位の鈴木亜由子(日本郵政G)、そして20年名古屋ウィメンズで国内レース最高タイムで優勝し、最後の一枠を勝ち取った「ラストシンデレラ」一山麻緒(ワコール)が札幌で世界に挑む。

    • 種目アイコン
      15:20-18:00

      新体操
      女子 個人総合 決勝

      前日8月6日に予選。出場26人のうち上位10人が決勝進出。得点は持ち越さない。
      フープ、ボール、クラブ、リボンの4種目。各種目とも演技時間は1分15秒~1分30秒。
      19年世界選手権19位の大岩千未来、全日本3連覇の喜田純鈴が初出場。
      84年ロス五輪の山崎浩子氏の8位を超える個人での日本最高順位の期待が懸かる。
      19年世界選手権双子で金銀を分け合ったアベリナ姉妹(ロシア)が双子で五輪1・2フィニッシュの偉業達成なるか。

    • 種目アイコン
      19:30-21:20

      アーティスティックスイミング
      チーム フリールーティン 決勝

      10チームが出場。1チームのエントリーは8名まで。
      前日に行われるテクニカルルーティンとフリールーティンの合計得点で順位を決める。2分20~50秒の曲に決まった5つの動きを入れるテクニカルルーティンと3~4分の曲の中で自由に演技するフリールーティンが行われる。
      日本はリオ五輪で、デュエット・チームともに銅メダルを獲得。19年世界選手権は4位。ロシア、中国、そして世界選手権3位のウクライナとのメダル争いが予想される。

    • 種目アイコン
      23:00-26:00

      東京五輪プレミアム

      当日、日本代表選手のメダル獲得種目や日本中が注目した競技をゆっくり、たっぷりとお届けします。またメダリストの喜びの声も総力取材。この番組は、今日一日のオリンピックを余すところなく見られます。