1996年9月19日(木)

うの花いり

素朴なおふくろの味といえば、やっぱりおから。

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:182kcal
  • ・塩 分:1.8g

印刷する

本日のもう一品:鮭のつけ焼き

材料(4人分)

うの花2カップ(300g)
にんじん1/2本
干し椎茸2枚
青ねぎ2~3本
 だし汁1カップ
 しょうゆ大さじ2
 砂糖大さじ1+1/2~2
少々

作り方

1
にんじんは1cm角に切り、干し椎茸はもどして軸を除き、1cm角に切ります。青ねぎは小口切りにします。
2
鍋に油大さじ4を熱してにんじん、椎茸をよく炒め、だし汁、しょうゆ、砂糖で調味し、やわらかく煮ます。
3
うの花は目の細かいザルに入れて洗い、よく水気をきります。大きめの鍋に入れ、弱火で約15分気長に空いりします。
4
(3)に、(2) の野菜と汁気を加え、煮汁がなくなるまで強火でいり煮にします。塩で味をととのえ、青ねぎを加えてざっと混ぜて仕上げます。
※うの花
おから、きらずともいう。豆腐の原料の豆乳を絞りとったあとのカスで、多少のたんぱく質、脂肪がある。卯の花(うつぎ)のように白いのでこの名がある。
アドバイス
  • ・おからを気長に空いりしているヒマなんかないわ!!と言う方は、電子レンジを活用しましょう。ザルやうらごし器に入れて洗い、水気を切った後、耐熱のボールにあけ、ラップをしないでまず4分、取り出して混ぜて、再び4分加熱します。(水分がトンで、ポロポロ、ふわふわの状態になります。)

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ