1997年6月18日(水)

パイナップルチャーハン

愉快な気分になりそうです!

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:388kcal
  • ・塩 分:2.5g

印刷する

本日のもう一品:パイナップルパフェ

材料(4人分)

パイナップル(果肉)200g
 豚薄切り肉100g
 小えび12尾
 にんにく1かけ
 ナンプラー小さじ4
ピーマン2個
2個
レーズン大さじ3
香菜2株
ナンプラー小さじ4
こしょう少々
ごはん500g

作り方

1
パイナップルは1cm角に切って汁気をきります。豚肉は2cm幅に切ります。小えびは尾1節を残して殻をむき、背ワタをとります。
2
ピーマンは種をとって1cm長さ角に切り、卵は溶きほぐします。レーズンは水でもどし、香菜は茎だけを1cmに切ります。にんにくはみじん切りにします。
3
(1)、(2)の材料とごはんをそれぞれ半量ずつに分け、2人前ずつ炒めます。まず、中華鍋をよく油ならしし、油大さじ1を中火で熱し、にんにく、豚肉をよく炒め、えびを炒め合わせ、ナンプラー小さじ2で下味をつけます。
4
(3)の鍋の手前をあけ、油大さじ1を入れて熱し、卵を入れて手早くふんわりと炒め、全体を混ぜ合わせ、ピーマン、パイナップル、レーズンを加えて強火で炒め合わせます。
5
火とやや弱めてごはんを加え、ごはんをパラパラに炒めたら、ナンプラー小さじ2を鍋肌からまわし入れ、こしょう少々で味をととのえ、香菜の茎を混ぜます。
6
器に盛り、香菜の葉を飾ります。
※ナンプラー
タイ料理に欠かせない魚醤。小魚を塩漬けにし、その上澄みをとったもの。少量加えるだけで味にコクが出る。
パイナップルを器にする場合
パイナップルは縦半分に切ってナイフで中身をくりぬき、切り口を下にして水気をきります。ここに(5)のチャーハンを入れ、 180℃のオーブンの下段に入れて5~6分蒸し焼きにし、香りを移します。
<パイナップルのくり抜き方>
1)半分に切ります。
2)内側1cmのところから、切り込みを入れていきます。この時、グレープフルーツ用のナイフを使うと便利です。
3)中芯を取り除きます。
4)実の中側に切り込みを入れ外します。
5)外側は器にするので、伏せておきます。
アドバイス
  • ・中華鍋は炒める前に油ならしを忘れずに!
  • ・パイナップルを器にして蒸し焼きにするとまた一段とおいしさがましますよ。
  • ・テーブルクロスや器もエスニックテイスト溢れる食卓の演出を。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ