1997年11月12日(水)

鮭アラのべっこう煮

べっこう色にこってりと味を含ませます。

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:235kcal
  • ・塩 分:2.5g

印刷する

材料(4人分)

生鮭のアラ600~700g
ごぼう150g
しょうが2かけ
だし昆布10cm
 酒3/4カップ
 三温糖または上白糖大さじ2
 みりん大さじ2
 しょうゆ大さじ3
 たまりじょうゆ大さじ1/2

作り方

1
生鮭のアラは適当な大きさに叩き割り、たっぷりの熱湯でさっとゆでて霜ふりにし、冷水にとってぬめりや血合いを落とし、水気をきります。
2
ごぼうはタワシでこすって洗い、すりこ木で軽く叩いたのち5~6cm長さに切り、太いものは縦半分に切り、水にさらします。
3
しょうがは半量の薄切りにし、残りは皮をむいてごく細いせん切りにし、水にさらして針しょうがにします。
4
鍋に汚れをふいた昆布とごぼうを敷き、鮭を入れて薄切りのしょうがを散らし、酒を水2カップを加え、中火にかけます。煮立ったらアクをとり、落としぶたをして7~8分煮、三温糖とみりんを加えて3~4分煮、しょうゆとたまりじょうゆを加えて5~6分煮ます。
5
鍋を傾けて煮汁をすくいかけながら煮つめ、照りを出します。
6
器に盛り、針しょうがを天盛りにします。
※三温糖
精製糖の一種。黄褐色をしており、上白糖より純度が低い分、カルシウム、鉄、ナトリウム、カリウム、ビタミンB 1、B 2などが多い。また甘が強く、濃厚な味。
アドバイス
  • ・鮭アラは熱湯に入れ表面が白くなったらすぐ氷水にとります。調味料は必ず甘み(砂糖とみりん)から加え徐々に味をつけていきます。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ