1998年2月12日(木)

芋がらと厚揚げの煮もの

食物繊維たっぷりの芋がらを使ってみませんか!

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:240kcal
  • ・塩 分:2.3g

印刷する

材料(4人分)

芋がら(干しずいき)40g
厚揚げ2枚
春菊1わ
 だし汁2+1/2カップ
 酒大さじ2
 砂糖大さじ2+1/2
 しょうゆ大さじ2+1/2
 塩小さじ1/2

作り方

1
芋がらはよく洗い、水に10分位つけてもみ洗いし、酢少々を加えた熱湯で3~5分ゆで、水にさらしてから絞り、5cm長さに切ります。
2
厚揚げは熱湯で1~2分ゆでて油抜きをし、 1.5cm幅に切ります。春菊はゆでて水にとり、水気を絞って4~5cm長さに切ります。
3
鍋にだし汁と酒、砂糖、しょうゆ、塩を入れ、 (1)を厚揚げを加え、落としぶた、鍋ぶたをして火にかけ、煮立ったら弱火にして10~12分煮ます。
4
煮上がる直前に春菊を加えて味を含ませ、器に汁とともに盛ります。
<もう一品> 芋がらの甘酢漬け
<材料>
芋がら 40g
甘酢
だし汁 1カップ
酢 1/3カップ
砂糖 大さじ3
塩 小さじ2/3

<作り方>
ゆでた芋がらを熱いうちに
甘酢につけてしばらくおきます。
これで1週間は保存可能。
※芋がら
里芋の葉柄。つまりずいきの乾燥品で、専用の品種で作られる。ゆでてから必ずさらしてアクを抜いて使う。煮もののほか、汁の実、ごはんなどにも美味。もどし方は品物によって異なるので裏の表示をよく見ましょう。
アドバイス
  • ・芋がらを煮るだし汁は、煮干しを効かせたものがよく合います。また芋がらは、製品によって扱いが違うので、表示を参考にしてください。
  • ・芋がらのゆですぎはズルズルになるので注意しましょう。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ