1998年6月18日(木)

いわしと新しょうがの落とし揚げ

しょうがが主役の揚げものです。

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:178kcal
  • ・塩 分:1.1g

印刷する

材料(4人分)

いわし4尾(450~500g)
 みそ小さじ2
 溶き卵1/2個分
 山芋のすりおろし大さじ1強
新しょうが100g
白ごま大さじ2
レモン1/2個

作り方

1
いわしはウロコをとり、頭、小骨の多い腹の部分を切り落とし、腹ワタをかきだし、きれいに水洗いして水気をふきとります。これを手開きして中骨にはずし、薄皮をむきます(正味250gになる)。
2
(1)を細かく刻んで(フードカッターを使って調味料も加えて一度に混ぜてしまってもよい)すり身にし、みそ、溶き卵、山芋のすりおろしを加えて混ぜます。
3
新しょうがはせん切りにしてさっと水洗いし、水気をきり、白ごまとともに(2)に加えて混ぜ合わせます。
4
揚げ油を170℃に熱し、(3)を菜箸で一口大にとって入れ、カラッと揚げます。油をきって器に盛り、半月切りにレモンを添えます。
菜箸で一口大にとって入れ、
カラッと揚げる。
<いわしの手開き>
1)頭と腹ワタを除いたいわしの中骨の上に親指をおいて、骨にそって身を開きます。
2)中骨をはずします。
3)皮を身の間に指を入れて、身をはずします。
アドバイス
  • ・山芋がつなぎになっています。
  • ・みそはご家庭にある赤みそを使います。
  • ・たねにしょうがとごまを加えたらあまり練らずにさっくり混ぜる位でよい。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ