1998年12月14日(月)

焼き豆腐のかきあんかけ

薬味を効かせた、ごはんにおいしい一品

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:311kcal
  • ・塩 分:2.9g

印刷する

材料(4人分)

かき(小粒)300g
(酒大さじ1、こしょう少々、片栗粉小さじ2)
木綿豆腐2丁(600g)
長ねぎ1/2本
にんにく1かけ
しょうが1かけ
合わせ調味料(スープ1カップ、酒または紹興酒、しょうゆ各大さじ1、オイスターソース大さじ2、砂糖大さじ1/2)
●塩、油、ごま油、片栗粉

作り方

1
かきは塩水できれいに洗い、酒、こしょうをふって下味をつけ、片栗粉をまぶしておきます。
2
豆腐は塩少々をふってペーパータオルに包み、しばらくおいて水気をとり、1丁を6枚に切ります。
3
ねぎ、にんにく、しょうがはみじん切りにします。合わせ調味料は混ぜておきます。
4
フライパンに油、ごま油各大さじ1を熱し、豆腐に片栗粉をまぶして入れ、焼き色をつけるように焼き、器にとり出します。
5
(4)のフライパンをきれいにして油大さじ1を入れ、(3)の香味野菜を炒め、香りが出たら(1)のかきを炒めます。合わせ調味料を加えて火を通し、片栗粉大さじ1/2を倍量の水で溶いて加えてとろみをつけ、(4)にかけます。
※紹興酒
中国浙江省の銘酒で、老酒(ラオチュウ)とも呼ぶ。もち米、糖化発酵剤である薬酒、麦麹、水を原料にして作る。アルコール分16度前後で、やや渋みがある。
アドバイス
  • ・豆腐はペーパーに包んで1時間ほどおいて水気をきります。
  • ・片栗粉をまぶして香ばしい焼き色をつけること。
  • ・このソース、かきに代わって豚肉やひき肉にしてもよい。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ