1999年1月25日(月)

わかさぎの南蛮漬け

やさしい酸味で骨ごとたっぷり食べられそうです

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:194kcal
  • ・塩 分:3.0g

印刷する

材料(4人分)

わかさぎ(塩、こしょう各少々)300g
玉ねぎ1/2個
にんじん4cm
▼南蛮酢
 だし汁3/4カップ
 酢、淡口しょうゆ各1/4カップ
 砂糖大さじ1+1/2
 赤唐辛子1本
●小麦粉、油

作り方

1
わかさぎはきれいに洗い、水気をふいて塩、こしょうをふります。
2
南蛮酢の材料を合わせます。
3
玉ねぎとにんじんはせん切りにします。
4
鍋に油少々を熱して(3)を炒め、しんなりしたら(2)を加えてひと煮立ちさせます。
5
(1)のわかさぎの水気をふき、小麦粉大さじ2とともにポリ袋に入れ、袋の口を閉じて軽くふり、ムラなくまぶします。
6
揚げ油を中温に熱して(5)のわかさぎをカラッと揚げ、熱いうちに(4) につけて味がなじむまでおきます。
■わかさぎの下処理■
わかさぎの内蔵は開かずに腹のところを指で押してとり出します。
アドバイス
  • ・小あじ、小いわしなどでもおいしくできます。南蛮酢に加える香味野菜は長ねぎ、ピーマン、セロリ、うどなどもよく合います。
  • ・揚げるポイントは余分は粉をはたいてから一度に鍋に入れて(はじめは泡がワッと出ます)泡が落ちつくまでカラリと揚げます。
  • ・漬け込んですぐでも食べられますが、少しなじませた方がおいしい(保存可能です)。
  • ・わかさぎはカルシウムはもちろん鉄分も豊富で特に成人女性にはありがたい魚です。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ