1999年5月25日(火)

しめあじ

初夏にふさわしい一品です

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:137kcal
  • ・塩 分:1.9g

印刷する

材料(4人分)

 あじ(刺身用)4尾(正味350g)
 塩大さじ1
 酢1/4カップ
レモン1個
防風適量

作り方

1
あじは三枚おろしにして腹骨をすきとり、両面に塩をふり、盆ザルにのせて20分おきます。塩を冷水で洗い落とし、バットに並べて酢をかけ、約5分つけます。
2
あじの水気をふきとり、小骨を抜きとり、皮を頭のほうから尾のほうに引いてむきます。
3
防風は根元に切り込みを入れ、冷水につけます。レモンは薄い輪切りにします。
4
(2)のあじをそぎ切りにし、レモンをあしらって器に盛り、防風をあしらいます。
3枚におろす。
 
腹骨をとります。
身の方を上にして塩をって、20分おきます。(長時間はダメ)
アドバイス
  • ・まず塩でしめることがポイントです。塩でしめてから酢(ヒタヒタになる位の量)に5分つけます。
  • ・あじの小骨はしめてから抜いたほうが身崩れが防げます。
  • ・お造りにするときはこのように塩でしめたほうがさっぱりとした味になります。
    また、レモンの酸味もきかせるとさらに爽やかになります。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ