1999年8月4日(水)

うなぎときゅうりのにんにく炒め

意外な組み合わせ!?旬を食べて元気をつけよう

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:298kcal
  • ・塩 分:2.7g

印刷する

材料(4人分)

うなぎのかば焼き2串(200~250g)
きゅうり(塩小さじ1/2)4本
にんにく2かけ
合わせ調味料(オイスターソース、酒各大さじ1、しょうゆ小さじ2~3)
●油

作り方

1
きゅうりは縦半分に切り(太くて種の多いものはスプーンで種をとる)、斜め1cm幅に切り、塩をまぶして15~20分おきます。
2
うなぎはきゅうりと同じくらいの大きさに切ります。にんにくは薄切りにします。
3
フライパンに油大さじ2とにんにくを入れ、熱くなったら(1)の水気をギュッと絞って加え、ほぐしながら強火で炒めます。
4
さらに、うなぎを加えてひと炒めし、合わせ調味料を加え、ざっと炒め合わせます。
【もう一品】 みょうが冷やし汁
材料:
そうめん(2束)、みょうが(2個)、青じそ(10枚)
だし汁(3+1/4カップ)、塩(小さじ1)
しょうゆ(小さじ1)、みりん(小さじ2)
作り方
1)みょうがと青じそは細切りにしておきます。
2)そうめんはゆでて冷水にとり、もみ洗いして水気をよくきってからお椀にいれておきます。
3)だし汁に調味料を入れてひと煮し冷やしておきます。
4)2に3の汁をはり1の具をのせます。
アドバイス
  • ・きゅうりは塩をしてしばらくおき、しんなりさせて使うと、うなぎとよくなじみます。
  • ・きゅうりは必ず種を除くこと。(この種が水っぽくなる)
  • ・きゅうりは太めの斜め切りにします。絞ってしんなりし過ぎるのはダメ。
  • ・にんにくの香りをじっくりだしてから炒め始めましょう。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ