1999年11月18日(木)

かじきのくるみみそ焼き

オーブントースターで香ばしく焼ける!

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:343kcal
  • ・塩 分:3.6g

印刷する

材料(4人分)

かじきまぐろ(酒、しょうゆ各大さじ1、しょうが汁小さじ1)(大)4切れ(350~400g)
くるみみそ(くるみ50g、みそ大さじ4、砂糖大さじ1~2、みりん、酒各大さじ2、卵黄1個)
ラディッシュ1束
甘酢(レモン汁大さじ3+1/3、砂糖大さじ2)
●塩

作り方

1
かじきまぐろは酒、しょうゆ、しょうが汁をまぶして下味をつけます。
2
くるみみそを作ります。くるみはみじん切りにします。耐熱容器にみそ、砂糖、みりん、酒を合わせて電子レンジ強に約1分かけ、とり出してかき混ぜ、さらに1分かけてかき混ぜます。電子レンジを使わない場合は、材料を小鍋に入れて弱火で練ります。粗熱がとれたらくるみと卵黄を加えて手早くかき混ぜます。
3
オーブントースターの天板にオーブンペーパーを敷き、(1)の汁気をふいて並べ、3~4分焼きます。表面に水気が出ていたらペーパータオルでふき、上にくるみみそを広げ、さらに4~5分焼いて香ばしく焼き目をつけます。
4
ラディッシュは茎を少し残して葉を切り落とし、上から手でグッと押しつぶしてひびを入れ、水1カップに塩小さじ2を溶かした中につけてしんなりするまでおきます。
レシピ画像
5
甘酢の材料を合わせ、(4)の水気をギュッと絞って漬け込み、約30分おいて味をなじませます。
6
器に(3)を盛り、(5)のラディッシュを添えます。

オーブンペーパーは焦げやすいので、天板からはみ出さないように敷き込み、隙間ができないようにかじきを並べること。
くるみ
脂肪が50~60%と多く含まれ、たんぱく質も17~29%と多く、しかも良質。中の身についている薄皮は、熱湯にくぐらせるとはがれやすくなる。
アドバイス
  • ・魚はみそののらない部分があると焦げやすいので、全体にムラなくのせます。魚に火が通らないうちにみそが焦げ始めたら、アルミ箔をかぶせて焼きます。
  • ・くるみみそはラップをしないでレンジで加熱しますが、外側が乾いてくるので、1分加熱して一度取り出し、混ぜてから再び1分加熱します。
  • ・みそをぬって中まで火を通すことが大切です。
  • ・みそはあっという間に焦げ色がついてくるので、焦げ色がついたらアルミホイルをかけて焼きます。
  • ・オーブントースターに強・弱の切り替えがついている場合はみそをのせたら弱に切り替えるとよい。
  • ・つけ合わせのラディッシュの甘酢漬けは時間をおくと発色します。甘酢に30分はつけておくこと。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ