2000年4月24日(月)

野菜入り卵焼き

春らしくうども入った彩りもキレイなだし巻き卵

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:158kcal
  • ・塩 分:1.7g

印刷する

材料(4人分)

 卵5個
 だし汁1/2カップ
 砂糖大さじ1+1/2
 塩小さじ1/3
 しょうゆ小さじ1/2
ゆでたけのこ30g
生椎茸1~2枚
にんじん30g
うど30g
グリンピース大さじ2(15g)
 だし汁3/4カップ
 しょうゆ小さじ2
 塩少々
 みりん大さじ1
▼かぶの即席甘酢漬け
 かぶ4~8個
 甘酢(酢大さじ2、砂糖、水各大さじ1、塩小さじ1/3)
 赤唐辛子の小口切り1本分
●塩、油

作り方

1
ゆでたけのこ、にんじん、生椎茸は7~8mm角の薄切りにし、うどは皮をむいて同じ大きさに切ります。
2
グリンピースは熱湯でさっとゆでます。
3
鍋にだし汁、しょうゆ、塩、みりんを合わせ、(1)、(2)を入れてやわらかく煮、ザルに上げて汁気をきります。
4
卵は溶きほぐしてだし汁、砂糖、塩、しょうゆを混ぜ、(3)を加えてよく混ぜます。
5
卵焼き器を熱して薄く油をなじませ、(4)の卵液の1/4量を流し入れて軽く混ぜ、固まってきたら向こう側から手前に巻きます。巻いた卵を向こう側にずらし、あいたところに油をなじませ、卵液の1/4量を流し入れて巻きます。これをくり返して焼き上げます。
6
(5)を巻きすで巻いてしばらくおき、形が整ったら切り分けて器に盛り、かぶの甘酢漬けを添えます。
7
かぶの即席甘酢漬け
  1. かぶは皮をむいて薄切りにし、塩小さじ1/2をまぶしてしばらくおき、しんなりしたら水気を軽く絞ります。
  2. 鍋に甘酢の材料と赤唐辛子を入れてひと煮立ちさせ、(1)にかけて冷めるまでおきます。
卵焼き器はあらかじめよく熱して、全面に油をなじませておきます。
卵液の1/3量(お玉1杯くらい)を流し入れる。
火の通りが均一になるように、常に鍋は火の上で回すこと。
卵が固まってきたら、鍋の向こう側をはがし、鍋を斜めに上げて手前に巻く。
あいた所に油をぬってから卵を向こう側にずらし、手前にも油をぬってから、再び卵液を流す。
巻いた卵の下にも流し、4)と同様に手前に巻く。これをもう1~2度繰り返して焼き上げる。
お弁当のヒント
●通学・通勤弁当
A 野菜入り卵焼き
B かぶの即席甘酢漬け
C 豚肉とピーマンのみそ炒め
一口大に切った豚肉、ピーマンを油で炒め、みそ、だし汁、しょうゆ、みりんで調味し、汁気がなくなるまで炒りつける。
D のり巻きおむすび

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ