2000年5月5日(金)

骨つきチキンのはちみつロースト

パリパリに焼けた皮がまたたまらない!ガブリと食べよう

  • 印刷
本日のもう一品:モンキーチョコバナナ

材料(4人分)

鶏骨つきもも肉(はちみつ大さじ3、おろしにんにく2かけ分、しょうが汁小さじ2、酒大さじ2、しょうゆ大さじ4)4本
▼つけ合わせ
 スパゲティ150g
 ハム2枚
 ピーマン1個
 玉ねぎ1/2個
 トマトケチャップ大さじ3
クレソン適量
●塩、こしょう、油

作り方

1
鶏骨つきもも肉は余分な脂を切りとり、フォークで皮をプツプツ刺して穴をあけ、はちみつ、おろしにんにく、しょうが汁、酒、しょうゆを合わせた中に1時間以上つけます。ときどき上下を返して味をよくしみ込ませます。
2
鶏肉の汁気をふき、オーブンペーパーを敷いた天板に皮を上にして並べ、少し乾くまでおき、200度のオーブンで25~30分焼きます。残ったつけ汁は煮つめ、ときどき鶏肉の皮にぬって焼き上げます。
3
スパゲティは1%の塩を加えた熱湯で固めにゆでます。
4
ハム、ピーマン、玉ねぎは細切りにします。
5
油大さじ1/2で(4)を炒めてスパゲティを加え、トマトケチャップ、塩、こしょう各少々で調味します。
6
鶏肉を盛り、(5)とクレソンを添えます。
1)鶏肉は裏側の関節の間と骨に沿って切り込みをいれておきます。
2)皮目はフォークで所々穴をあけておきます。
3)つけ込みの調味料をポリ袋に入れて混ぜてから、鶏肉を入れてもみ込む。
4)袋の口をぴっちりと閉じ、パイ皿やバットにのせて、時々もみ込んで3~4時間おく。(なるべく長い時間)
5)天板に並べ、皮の表面が乾くまで風干ししてからオーブンで焼きはじめます。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ