2000年7月22日(土)

うなぎのかば焼きとにらの炒めもの

ごはんがすすんで困っちゃう!夏の元気たっぷりのおかず

  • 印刷

材料(4人分)

うなぎのかば焼き2串
にら1わ
粉唐辛子大さじ1
●しょうゆ、酒、油

作り方

1
うなぎのかば焼きは縦半分に切り、端から2cm幅に切ります。
2
にらは5cm長さに切ります。
3
中華鍋に油大さじ2を熱し、粉唐辛子を炒めて香りと辛みを出し、しょうゆ大さじ2を加えてひと煮立ちさせて香りを出します。
4
(3)ににらを加え、調味料をからめるようにして炒め、かば焼きを加えて酒大さじ1を加え、手早く炒め合わせて味をなじませます。
<献立のヒント>
この3品で献立はバッチリ!もちろん白いごはんは必須です。
<えのきときゅうりの甘酢あえ>
材料:
 きゅうり(2本)
 えのき茸(1袋)
 酢(大さじ2)
 砂糖(大さじ1+1/2)
 塩(小さじ1/3)
 ごま油(大さじ1)

作り方
1)きゅうりはせん切り、えのき茸は熱湯でさっとゆでておく。
2)ボールに酢、砂糖、塩を混ぜ合わせ、1)にかけ、ごま油を加えあえ、器に盛ります。
<コーンスープ>
材料:
 スイートコーン・クリームスタイル(1缶)
 水(3カップ)
 鶏ガラスープの素(大さじ1)
 白こしょう(少々)
 レタス(2~3枚)

作り方
鍋に湯3カップ、スープの素を入れて熱し、スイートコーンを加えて、レタスをちぎりいれ、塩、こしょうをして出来上がり。
アドバイス
  • ・粉唐辛子はものによって辛みに差があるので、量を加減して使います。特に日本の一味唐辛子の場合は辛みが強いので注意。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ