2001年1月27日(土)

いちごのタルト

みんな大好き、びっちり並んだいちごにドキドキ

  • 印刷

材料(18cmタルト型)

▼パートシュクレ
バター35g
ショートニング15g
砂糖50g
卵黄2個分
牛乳20cc
薄力粉100g
▼カスタードクリーム
牛乳150cc
砂糖35g
バター20g
コンスターチ7g
卵黄2個分
バニラオイル少々
▼アーモンドクリーム
バター35g
ショートニング35g
砂糖35g
1個
アーモンドプードル(皮つき)55g
バニラオイル少々
▼仕上げ
いちご約20粒
ブランデー少々
ラズベリージャム適量
ピスタチオ適量
●打ち粉

作り方

<下準備>
・ラップを敷いた小さなボールにパートシュクレの牛乳20ccを入れて冷凍します。時間がないときは冷たい牛乳を使ってもよいでしょう。
・いちごはヘタをとり除き、大きいときは半分に切ります。
・オーブンは160~170℃に温めます。
レシピ画像
1
カスタードクリームの作り方・焼き方
  1. 約1割の牛乳にコンスターチを加えて混ぜ、卵黄も加えてよく混ぜ、茶こしで裏ごします。
  2. 鍋に残りの牛乳と砂糖、バターを加え、沸騰したら(1)を一度に加え、泡立て器で混ぜます。バニラオイルを加えて火からおろします。
  3. 生地を敷いた型に(2)を流し入れ、平らにならします。
  4. 天板にのせ、160~170度のオーブンで約20分焼きます。カスタードにはすでに火が通っているので、きじが薄いきつね色になればよい。
  5. 焼き上がったらオーブンから出し、そのまま10分位おき、型からとり出し、カスタード部分にブランデーをふりかけます。
2
仕上げ
  1. 冷めたタルトにアーモンドクリームをたっぷりぬり、イチゴを立てるようにして一面に並べ、ブランデーをかけ、冷蔵庫で冷やします。
  2. ラズベリージャムをたっぷりぬり、刻んだピスタチオを飾ります。
3
パートシュクレの作り方
  1. バターとショートニングを合わせて少し混ぜ、砂糖を2~3回に分けて入れながら、白っぽくなるまで泡立てる。
    レシピ画像
  2. 卵黄の半量を加えて少し泡立て、残りの卵黄と凍った牛乳を加えて、牛乳を砕くようにしながら泡立てる。
    レシピ画像
  3. 凍った牛乳がなくなり、ボールの底に手を当てて冷たければOK。牛乳を凍らせて使うことによって粉のグルテンが出るのをストップさせるため、粉っぽくないおいしい生地になる。
    レシピ画像
  4. (3)に薄力粉をふるい入れ、木ベラでよく混ぜる。
    レシピ画像
  5. ラップに包んで冷やす。冷凍してもよく、冷凍、解凍をくり返しても生地の質が変化しない。
    レシピ画像
  6. 打ち粉の上で(5)を2mm位の厚さにのばし、粉のついているほうを下にして型に敷き込み、余分な生地はめん棒で切り落とす。
    レシピ画像
4
アーモンドクリームの作り方
  1. アーモンドクリームをフライパンに入れ、泡立て器で混ぜながら薄いきつね色になるまで炒る。
    レシピ画像
  2. 紙にとり出して冷ます。冷める間に、紙が油気をとってくれる。
    レシピ画像
  3. バターとショートニングをあわせ、砂糖を加えながら泡立てる。
    レシピ画像
  4. よく溶いた卵を(3)に少しずつ加え、さらに泡立てる。
    レシピ画像
  5. バニラオイル、(2)のアーモンドプードルを加え、ゴムベラでさっくり合わせる。
    レシピ画像
アドバイス
  • ・アーモンドクリームは中央を高めになるように敷きます。
  • ・いちごは中心からおさえるようにのせていきます。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ