2001年5月16日(水)

いさきの香り蒸し

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:167kcal
  • ・塩 分:1.7g

印刷する

材料(4人分)

いさき2尾(500g)
(紹興酒、または酒大さじ1 塩小さじ1/3)
長ねぎ1本
しょうが(大)1かけ
わかめ(もどしたもの)150g
かけ汁《しょうゆ大さじ1+1/2 紹興酒小さじ2 こしょう少々》
薬味
 長ねぎ15cm
 しょうが1/2かけ
 香菜適量
●油

作り方

1
いさきはウロコ、エラをとり除き、盛り付けたときに下になる側の腹に5~6cの長さに切り目を入れ、腹ワタを抜き出します。腹の中までよく洗って水気をふき、包丁を斜めにして両面に切り目を4本ずつ入れ、紹興酒、塩をふります。
2
長ねぎは5cm長さのぶつ切りにし、しょうがは薄切りにします。わかめは水洗いして水気をきり、食べやすい大きさに切ります。
3
(1)のいさきの腹の中に(2)の長ねぎ、しょうが各適量を入れ、両面の切り目に残りのしょうがをはさみます。
レシピ画像
4
器にわかめを敷いて残りの長ねぎを並べ、その上に(3)のいさきをのせます。器ごと蒸気の上がった蒸し器に入れ、はじめは強火で、途中から火を少し弱めて約15分蒸します。
レシピ画像
5
かけ汁の材料を混ぜ合わせます。
6
薬味の長ねぎ、しょうがはせん切りにして水にさらし、水気をきります。香菜は葉を摘みます。
7
(4)が蒸し上がる直前に、かけ汁をまわしかけ、薬味の長ねぎとしょうがをのせ、もう一度さっと蒸してとり出します。
8
(7)に香菜を散らし、フライパンで油大さじ2を熱して上からジュッとかけます。
【もう一品】
材料:
トマト(小4個)
きゅうり(適宜)
セロリ(適宜)
キユーピーハーフ(適量)

作り方:
トマトは皮を湯むきし、上部1/3のところを切り、ナイフで切り目を入れてから中身をくり抜きます。くり抜いた中身は種を除いて小角切りにし外側をカップ状にしておきます。
セロリときゅうりは小角切りにし、塩少々をふりしんなりしてからトマトとキユーピーハーフであえてトマトカップに詰めます。冷たく冷やしておきます。
紹興酒・・・
中国浙江省の銘酒で、年数のたったものは老酒(ラオジウ)とか、花彫(ホワテヤオ)とも呼ぶ。もち米や小麦を原料に麹を加えて作る醸造酒。アルコールは16度前後。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ