2001年5月24日(木)

長芋、チンゲンサイ、えびの塩味炒め

長芋サクサクがポイントです、彩りもきれい!

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:162kcal
  • ・塩 分:1.2g

印刷する

材料(4人分)

長芋150g
チンゲンサイ(大)2株
むきえび200g
(酒小さじ1 塩小さじ1/3 片栗粉大さじ1)
長ねぎ1/2本
合わせ調味料《湯3/4カップ 鶏ガラスープの素小さじ1 酒大さじ2 砂糖小さじ1 塩小さじ2/3》
●塩、油、片栗粉、ごま油

作り方

1
むきえびは背開きにして背ワタを除き、酒、塩をもみ込みます。
2
チンゲンサイは茎と葉に分け、茎は縦半分にして4~5cm長さに切り、葉はざく切りにします。長ねぎは斜め薄切りにし、長芋は皮をむいて4~5cm長さの短冊切りにします。
3
合わせ調味料の材料をよく混ぜます。片栗粉大さじ1弱を同量の水で溶いておきます。
4
(1)のむきえびに片栗粉をもみ込み、塩、油各少々を加えた熱湯にほぐして入れ、色が変わったらすぐにザルに上げます。
5
中華鍋に油大さじ2を熱して長ねぎを炒め、香りが出たらチンゲンサイの茎を加えて炒め、しんなりしたら葉、長芋も加えてさっと炒め、合わせ調味料を加えてひと煮します。(4)のえびも入れ、水溶き片栗粉を少しずつ加えてとろみをつけごま油小さじ1を混ぜて香りをつけます。
アドバイス
  • ・長芋の歯ざわりを活かした炒めものです。(ネトネトの大和芋は炒めものには不向きです)
  • ・仕上げの水溶き片栗粉は長芋のヌルヌル具合やえびにまぶした片栗粉考慮して加減します。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ