2001年6月2日(土)

ババロア

冷たいお菓子といえばこのバニラ風味のババロアです

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

印刷する

材料(4人分)

▼ババロア生地
牛乳400ml
グラニュー糖100g
卵黄2個分
板ゼラチン12g
生クリーム200ml
バニラビーンズ1本
▼カプチーノソース
 インスタントコーヒー(粉末)大さじ2
 ココアパウダー小さじ1/2
 湯大さじ4
砂糖大さじ1+1/2
生クリーム大さじ6
ブランデー小さじ1

作り方

1
ババロアを作ります
  1. 板ゼラチンはたっぷりの水につけてもどしておきます。
  2. 生クリームをしっかりと泡立て(九分立て)、冷蔵庫に入れておきます。
  3. 牛乳とバニラビーンズを鍋に入れて火にかけ、沸騰寸前まで温めます。
  4. ボールに卵黄とグラニュー糖を合わせ、マヨネーズ状になるまでよく泡立てます。
  5. (3)にもどしたゼラチンを加え、再び沸騰寸前まで温め、(4)に静かに加えて混ぜ、裏ごします。鍋底を氷水につけ、静かに混ぜながらとろみがつくまで冷やします。
  6. (5)に(2)を加えて泡立て器で合わせ、水でぬらした型に流し、冷やし固めます。
2
カプチーノソースを作ります
  1. ボールにインスタントコーヒーとココアパウダーを入れて分量の湯で溶き、砂糖、生クリームを加えて泡立てるようにしてよく混ぜ、ブランデーを加えます。甘みをおさえた配合にしているので、砂糖は好みで増やしても。
3
ババロアにカプチーノソースをかけます
  1. 熱い湯で絞ったタオルで型の外側を少し温め、型からババロアをはずします。器にとり分け、カプチーノソースをかけます。
アドバイス
  • ・まずは覚えたいシンプルなバニラのババロアです。
  • ・このレシピは、2~3日冷蔵庫に入れておいても固くならずにおいしく食べられます。
  • ・ここではシックにコーヒー風味のソースを添えましたが、トロピカルな味のマンゴーソースなどもおすすめです。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ