2001年6月9日(土)

さばの熱々マリネ マスタード風味

身近なさばがホットなサラダに大変~身

  • 印刷

材料(4人分)

さば(上身)1/2尾分
玉ねぎ(大)1/2個
ビネグレットソース1/2~2/3カップ
マスタード・あらびき大さじ1
 サラダ野菜(サニーレタス、アンディープなど)適量
 ビネグレットソース適量
トマト(完熟)(大)1個
●塩、こしょう、小麦粉、油

作り方

1
さばは小骨をとり除き、皮側にところどころ切り目を入れ、8切れに切ります。
2
玉ねぎは粗みじん切りにして水にさらしたのち、水気をきり、ボールにビネグレットソースとともに入れ、マスタードも加えて混ぜます。
3
サラダ野菜は洗って食べやすくちぎり、トマトは皮を湯むきし、種を除いて1cm角に切ります。
4
さばに塩、こしょう各少々をし、小麦粉を薄くまぶし、中温に熱した揚げ油でカリッと色よく揚げます。油をきって(2)に入れ、手早くあえてすぐにとり出します。
5
サラダ野菜にビネグレットソースであえて器に盛り、(4)を盛り合わせてトマトを散らし、(4)で残ったソースをまわしかけ、温かいうちに食べます。
ビネグレットソースは、ここではりんご酢1、エクストラバージンオリーブ油3の割合で合わせ、塩、こしょうで調味したもを使います。

《このホットサラダにぴったりのワインは・・・》
さて、お楽しみのワインですが、ムスカデのような辛口ワインや辛口タイプのシャンパンを冷たく冷やしてどうぞ!
そしてもう一つ、シャンパンの栓の開け方
ナプキンで上部をおさえて、ボトルをきゅっと廻して開けます。
くれぐれもコルクをまわさないように!
アドバイス
  • ・さばの揚げるコツは、小麦粉をしっかりまぶすこと。
  • ・そして高温の油(180~200℃)で短時間のうちに表面をパリッと揚げること。
    (30秒程度)

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ