2001年7月6日(金)

豆腐入りさつま揚げ

揚げたてのふわふわは手作りならではのお楽しみ!

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:243kcal
  • ・塩 分:1.0g

印刷する

材料(4人分)

魚の上身(とび魚、いさき、いしもちなど) 300~320g
木綿豆腐(大)1/4丁(100g)
小さじ1/2
砂糖大さじ2
小さじ2
みりん大さじ1
しょうゆ小さじ1+1/2
片栗粉大さじ2
枝豆(正味)1/2カップ
新しょうが70g
●油

作り方

1
魚は血合いの部分を除いて身をこそげとり、冷蔵庫で冷やします。
2
豆腐はペーパータオルに包み、バットなどを重石にして水気をしっかりきり、冷やしておきます。
3
フードカッターに(1)と塩を入れて15~20秒かけます(かけすぎは禁物)。フードカッターがない場合はすり鉢ですりつぶします。
4
(3)にくずした(2)の豆腐、砂糖、酒、みりん、しょうゆ、片栗粉を全体に散らし入れ、さらに20~30秒かけ、ボールに移して冷やしておきます。混ぜすぎないように注意します。
5
枝豆はゆでてさやと薄皮をむき、新しょうがは薄切りにします。
6
(4)のたねに(5)を加えてよく混ぜ、1cm厚さの小判形にまとめます。
7
揚げ油を170℃に熱して(6)を入れ、浮いてきたらときどき返しながらきつね色にふんわりと揚げ、油をきります。
魚をこそげるところ・・・
魚はスプーンを使ってこそげておくとよい。
カッターにかける直前まで冷蔵庫で冷やしておくこと。
フードカッターにかけるところ・・・
たねのつぶしすぎはとにかく禁物です。
1回目は10~15秒程度で魚をつぶしきらない状態まで、2回目は調味料を均等にちらし入れて、豆腐の粒が残る程度に20秒かけて揚げる直前まで冷凍庫に入れておく。
アドバイス
  • ・魚は夏の白身魚の代表、とび魚のほかに、いさき、いしもち、すずきなど脂身の少ないものを求めます。
  • ・しょうがは新しょうがを使っていますが、ヒネのものを同量入れてしまわないように!
  • ・揚げる直前に枝豆としょうがを合わせて、手早く丸めてすぐ揚げます。色づくまで3~4分かかります。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ