2001年12月24日(月)

若鶏のハニービネガーソース チリ風味のバターライス添え

オリエンタルな趣ですが、作り方はいたってシンプル、オシャレに盛りつけを

  • 印刷

材料(4人分)

鶏もも肉2枚
(塩、こしょう各少々)
ポロねぎ(リーキ)1/3本
さやいんげん50g
ジャンボピーマン(赤)1個
塩、こしょう各少々
 シードルビネガー大さじ4
 はちみつ大さじ2
コンスターチ小さじ2
▼チリ風味のバターライス
 米2合
 チキンスープ400ml
 玉ねぎ1/2個
 チリパウダー大さじ1
 塩、こしょう各少々
●バター、オリーブ油

作り方

1
若鶏のハニービネガーソース
  1. 鶏肉は一口大のそぎ切りにし、塩、こしょうをします。
  2. ポロねぎは3~4cm長さの短冊切り、さやいんげんは下ゆでして3~4cm長さに切り、ピーマンは種を除いて3~4cm長さの短冊切りにします。
  3. シードルビネガーとはちみつを混ぜ合わせておきます。
  4. フライパンにバターとオリーブ油各大さじ1を熱し、(1)の鶏肉を入れて強火で軽く炒め、とり出します。フライパンにバターとオリーブ油各少々を足し、(2)の野菜を炒め、鶏肉を戻し入れて塩、こしょうで調味します。
  5. 強火のまま(4)に(3)を加えて混ぜ、いったん火からおろしてコンスターチを茶こしでふり入れ、火に戻して全体にとろみをつけます。仕上がりにバター少々を加えます。
  6. (5)をチリ風味のバターライスとともに盛ります。
2
チリ風味のバターライス
  1. 米は洗ってチキンスープで炊きます。
  2. 玉ねぎはみじん切りにし、バター大さじ2で透き通ってくるまで炒め、チリパウダーを混ぜます。
  3. (1)が炊き上がったら、(2)を加えてさっくりと混ぜ、塩、こしょうで味をととのえます。
● シードルビネガー・・・
りんごの果汁をアルコール発酵させ、さらに酢酸発酵させた酢。日本のりんご酢を使ってよい。
味つけの特徴は、シードルビネガーとはちみつ

● コンスターチを加えるところ・・・
 ここがポイント、いったん火からはずしてコンスターチをふり入れること。
 ここで手早く合わせて再び火にかけてつなぎます。
 火にかけたままふり入れるとダマダマのだんご状になってしまいます。
● セルクルで抜くところ・・・
 ここが見せどころ・・・ごはんをセルクルに入れて、鶏をのせて型ぬきします。
 これでグンとお洒落に!

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ