2002年1月10日(木)

鶏肉のシナモン焼き

りんごとシナモンのベストコンビを鶏肉に効かせて焼く

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:285kcal
  • ・塩 分:1.8g

印刷する

材料(4人分)

鶏もも肉350~400g
 (塩小さじ1 こしょう少々 紹興酒大さじ1 しょうゆ小さじ1 リンゴジャム大さじ3 シナモン(粉)小さじ1)
玉ねぎ2個
シナモン(粉)少々
●しょうゆ、ごま油

作り方

1
鶏肉は余分な脂をとり除き、皮目をフォークで突き、筋切りをします。ポリ袋に入れ、塩、こしょう、紹興酒、しょうゆ、リンゴジャム、シナモンを加え、もみ込むようにからめて30分おきます。
レシピ画像
2
玉ねぎは5mm厚さの輪切りにし、ごま油小さじ2をまぶし、天板にのせて広げます。この上に(1)の鶏肉を皮目を上にしてのせ、ごま油小さじ1をふります。
3
230℃に熱したオーブンで約20分焼きます。鶏肉の皮に香ばしい焼き色がつき、竹串で刺して澄んだ汁がでたら焼き上がりです。
4
鶏肉にシナモンを好みの量ふりかけ、粗熱をとり、食べやすく切り分けます。
5
器にあればサラダ菜を敷いて鶏肉を盛り、玉ねぎにしょうゆ小さじ1を混ぜてつけ合わせます。
<もう一品>
にんじんのあえもの
材料:
にんじん(150g)
納豆昆布(10g)
長ねぎのみじん切り(10cm分)
砂糖(大さじ1/2)
酢(大さじ1)
塩(少々)

作り方
(1)にんじんはすりおろし、納豆昆布を細かくほぐしてあえます。
(2)調味料を混ぜ合わせ、ねぎと(1)に加えてあえます
お弁当のヒント
●通園弁当
A 鶏肉のシナモン焼き
小さく一口大に切り、サラダ菜と詰める。
B 玉ねぎとチーズのホイル焼き
シナモン焼きの玉ねぎをアルミケースに入れ、チーズをのせてオーブントースターで焼く。
C プチトマト
D ごはん
ふりかけをかける。
●リンゴジャム・・・
甘さの少ないさっぱりジャムです。りんご本来のさわやかな風味が生きています。
糖度45度。
アドバイス
  • ・一緒に焼くつけ合わせの玉ねぎが鶏肉のうまみが吸収してとてもおいしいので、是非たっぷり焼きましょう。
  • ・もう一品のにんじんはチーズおろしを使っておろすと楽です。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ